爪をキレイにする効果について

爪をキレイにする効果について

Thumb?1414295452 muah♪さん

114

肌のケアには気を使っていても、爪には意外と無頓着…なんて方もいるのではないでしょうか?特に乾燥する季節に爪のケアを怠ると、爪とその周りの皮膚も固くもろくなってしまいまいます。爪のケアはあなどれないものです。丁寧なケアを心掛けて綺麗な爪を維持していきましょう!

  • 爪をキレイにする効果

  • 爪をキレイにする効果
  • 普段から肌のケアをしているけれど、爪については放置しているという人もいるかもしれません。

    しかし、どうやって爪をキレイにしたら良いのか分からないという人もいるでしょう。

    マニキュアやジェルネイルなどを使えば爪をキレイにすることができます。

    しかし、それだけが爪のケアというわけではありませんし、きちんと爪を整えているのかどうかで他人からの印象が変わってくるのです。

    また、指先をキレイにすることで仕事や美に対するモチベーションがアップする効果も期待できます。

    普段から爪についてはあまり気にしていないという人もいるかもしれませんが、カラーをしなくても爪の印象を良くしたいという場合、その基礎から知っておくと良いでしょう。

    爪というのは女性も男性も意外と意識している部分ですし、3人に1人は他人のネイルを見ているということです。

    爪ケアの基本は乾燥対策であり、ハンドクリームなどを使うと良いでしょう。
  • きちんと爪をキレイにする

  • きちんと爪をキレイにする
  • 爪をキレイにしたいという場合、指先まできちんとハンドクリームをつけるのがおすすめです。

    ここでポイントなのが爪の周りの皮膚に揉み込むようにすることであり、それによって高い効果を期待できるでしょう。

    また、デスクワークが多い人や特に乾燥が気になる場合、ネイルオイルやネイルエッセンスなどを使うのも良いかもしれません。

    ボトルに入った商品やペンタイプの商品などがあるため自身に合ったタイプの商品を購入するのがポイントです。

    実際に爪を整える場合、いくつか用意する道具があります。

    まずは爪の形を整えるやすりが必要であり、爪切りなども用意しておくと良いでしょう。

    甘皮を処理する時にはリムーバーが必要ですし、甘皮を押し上げるアイテムやガーゼなども使います。

    また、爪の表面を削って整えるアイテムや爪を磨いて光沢を出すためのアイテムなどもあります。

    爪をキレイにするためには仕上げにネイルオイルを使い、乾燥を防ぐようにしましょう。
  • 爪をキレイにしたいなら

  • 爪をキレイにしたいなら
  • 爪の形をやすりで整える場合、まずは洗面器にお湯を入れて手を3分くらいつけ、先端を好みの長さになるまで切っていきましょう。

    お風呂上りに行うこともできますが、やすりは横から見た時に45度になるように当てることがポイントです。

    先端を削った後はサイドも削り、好みの形に整えていきましょう。

    爪の形にはいくつかの種類があるため、好みの形にするのがおすすめです。

    初心者におすすめなのは丸みのあるラウンドやオーバルなどであり、簡単に作ることができますし、割れにくいというメリットもあります。

    爪切りを使って爪をキレイ方法もありますが、広い面積を一度に切ろうとすると衝撃で爪にヒビが入ってしまうこともあるため、少しずつ切っていくようにしましょう。

    ちなみに、爪が薄い人はヒビが入りやすいため、やすりを使った方が安心です。

    甘皮とは爪と皮膚の間にある皮のことであり、キューティクルと呼ばれることもあります。

    甘皮を取ることで爪のラインがはっきりしますし、清潔な印象を与える効果が期待できます。
  • 爪をキレイにする方法

  • 爪をキレイにする方法
  • ちなみに、甘皮は無理やり取るのは良くありませんし、あくまで余分な部分だけを取るようにしましょう。

    甘皮はもともと爪と皮膚の間に雑菌や異物が入ることを防ぐために存在するものであり、爪にとって必要なものなのです。

    そのため爪のケアでは、甘皮が伸びて爪に乗っかった状態になっているものだけを取ることがポイントです。
    甘皮を処理する場合、まずはキューティクルリムーバーを爪に塗ることになります。

    次に洗面器にお湯を入れて手を3分くらいつけ、タオルで水分を拭き取ってから再びリムーバーを塗っていきましょう。

    そして、爪にプッシャーを当てることになりますが、プッシャーは45度になるように当てることがポイントであり、根元に向かって優しく押すようにしていきます。

    最後にガーゼをぬるま湯で濡らして指に巻きつけ、浮き出てきた甘皮を優しく擦って落としましょう。

    仕上げに表面を磨くのも良く、カラーをしていなくても爪をキレイに見せる効果が期待できます。
  • サロンで爪をキレイにする

  • サロンで爪をキレイにする
  • 爪をキレイにしたいけれど、アイテムをどこで購入したらよいのか分からないという人もいるでしょう。

    最近ではネイル用品を専門に取り扱っている通販サイトなどもあります。

    そのようなサイトを利用すれば簡単にさまざまなアイテムを購入することができますし、まとめて手に入るので便利です。

    効率よく爪をキレイにしたいという場合、ネイルサロンでケアを受けるという方法もあります。

    値段はサロンによって異なっていますが、だいたい2000~3000円程度でプロによるケアを受けることができるのです。

    普段は自宅でケアをしているけれど、イベントの前など特別な時だけプロに任せるというのも良いでしょう。

    また、サロンで一度爪をキレイにしてもらい、その方法を知っておくというのもおすすめです。

    しかし、ネイルサロンなどでは専用のマシンを使ってケアすることもありますし、全てを自宅で真似できるわけではないことを知っておきましょう。
爪をキレイにする効果について
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事