愛したはずの妻に恐怖!妻を怖いと思う瞬間

愛したはずの妻に恐怖!妻を怖いと思う瞬間

Thumb?1414295452 muah♪さん

518

子供を産むと女は強くなる、という格言にも似た言葉がありますが、これは多くの家庭で実際に起きていることです。とはいえ、女性としては自分のほうが立場が上ということで、思い通りに物事を進められ、良いことだらけでしょう。
しかし、そのようなことを続けていると、ある日不幸が突然訪れてしまうかもしれません。
男性としてはこのような家庭は居心地が悪いでしょう。その結果、浮気や不倫、離婚という結果に繋がってしまう可能性があります。そのため、妻は夫が、どのようなことで怖いと思ってしまうのかを、しっかりと把握して、改善する努力をしたほうが自分のためにもなるのです。

  • 常に浮気を疑っている

  • 常に浮気を疑っている
  • 常に浮気を疑っている妻は怖いと、多くの男性は口を揃えます。

    前科があるのであればまだ話はわかりますが、前科がないにも関わらず、定期的に連絡をして、少しでも帰りが遅くなると疑う、というような妻は、少し異常です。夫が怖いと思っても仕方がないことでしょう。

    このような妻は、過去付き合っていた人に、浮気をされていたという人が多いです。そのため、男性の行動を監視することが、自分の中で当たり前になってしまっているのです。

    このような束縛は、夫にとって大きなストレスになってしまいます。怖いと思われているだけならまだ良いですが、嫌いという感情にも繋がってくるので、できるだけ控えるようにしましょう。
  • 口がうまい

  • 口がうまい
  • 女性と男性を比べると、圧倒的に女性のほうが口がうまいものです。

    そのため、夫婦喧嘩で言い合いになったときに、妻から反論の隙間もないほどまくし立てられると、男性は妻を怖いと思ってしまいます。

    基本的に口がうまいのは良いことではあるのですが、それを喧嘩のときに使用してしまうと、相手は少しも反論できずに、不満ばかりを溜め込んでしまうことになります。

    このようなことで男性を追い込み、耐えられなくなった夫が暴力を振るうようになる、という話も少ない話ではありません。自分のためにも、あまり言葉で男性を追い込まないようにしましょう。
  • ルールを押し付ける

  • ルールを押し付ける
  • どこの家庭にも、自分の家庭内だけのルールが存在するものですが、それを強制的に押し付けるのはあまり良いことではありません。

    このようなルールは、夫婦で話し合い、折り合いをつけてから定めるものです。
    そのため、有無を言わさずルールを強制し、夫がそれを破った際に鬼のように怒ると、男性は妻を怖いと思ってしまいます。充分に注意しましょう。
  • 被害を盛る

  • 被害を盛る
  • 女性の中にはたまに、被害を盛って友人や親などに話をする人がいます。

    盛るとは、誇張するということです。夫と喧嘩したときに、愚痴を語る一方で、受けてもいない暴力を受けた、言われていないことを言われた、というように、被害を誇張して同情を誘おうとするのです。

    そのようなことを言う人は、相手に共感して欲しかったり、味方になって欲しい一心でそのようなことを言うのですが、夫からしたらたまったものではありません。
    そのような嘘で、友人や妻の両親から責められればなおさらでしょう。結果、嫌悪感を含んだ怖いという感情を、妻に持つことになります。
  • 隠し事を異常に嫌う

  • 隠し事を異常に嫌う
  • 浮気を疑っているというわけではなく、単純に夫の行動を全て知っておきたいという妻も、夫から怖いと思われる妻です。隠し事を異常に嫌い、夫婦は全てを共有することを信条として持っているのです。

    ある意味それは愛情でもありますし、人によってはそれを喜びに変える人もいますが、場合によっては気味の悪さを感じる人もいます。注意しましょう。
  • 暴力を振るう

  • 暴力を振るう
  • DVといえば夫が妻に、というイメージがありますが、近年では妻から夫に対するDVも増えています。

    女性に暴力を振るうわけにはいかない男性は、なす術もなく暴力に屈してしまうのです。

    当然、夫からは怖いと思われてしまいますし、場合によっては逮捕されることもあります。女性だから許されるというわけではないので、絶対にしないようにしましょう。
  • 勘が冴えすぎている

  • 勘が冴えすぎている
  • 夫婦間とはいえ、一つや二つ隠し事は存在します。

    浮気ではなくても、女性がいる飲み会にいった、キャバクラに行った、仕事だと嘘をついて友人と遊んだ、というようなことです。

    女性には不思議な勘があり、男性がそのような嘘をつくと、瞬時に見破る事ができる場合があります。どうやら夫はそれを怖いと思うようです。

    とはいっても、これは離婚に繋がるようなことではありません。夫が浮気でもしていれば話は別ですが、それでも妻が悪いわけではないので、存分に発揮していきましょう。
  • なぜか機嫌が悪い

  • なぜか機嫌が悪い
  • 誰しもあることですが、なんとなく機嫌が悪いという日がたまにあります。そのようなとき、その原因不明のイライラを夫にぶつけてしまうと、夫は妻を怖いと思ってしまいます。

    夫からしてみれば、何もしていないのに怒られれば、毎日、疑心暗鬼になってしまいます。常に妻の顔色を見なくてはならなくなるのです。当然、怖いと思ってしまうでしょう。
  • まとめ

  • まとめ
  • 妻を怖いと思う瞬間を紹介してきましたが、怖いという感情を夫が抱くということは、基本的に家庭内で妻のほうにパワーバランスが傾いているということになります。

    妻としてそれが気持ちの良いことでしょうが、夫にとってはそれは真逆です。

    そのような環境のせいで、夫に浮気や不倫をさせてしまうということもあるので、たまには夫の息抜きにも付き合ってあげるようにしましょう。
愛したはずの妻に恐怖!妻を怖いと思う瞬間
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事