『新型うつ』の症状&改善するための治療方法とは?

『新型うつ』の症状&改善するための治療方法とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

715

新型うつと呼ばれるタイプのうつ病は、これまで言われてきた定型うつとは全く異なる症状があり、改善方法や治療方法にも違いがあります。それらをしっかりと把握しておくということが新型うつの人と相対するためには大切になります。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • 治療法はさまざまある
  • 周囲のサポートは必要
  • 他者を認めることが大切
  • 達成可能な目標をたてよう
  • 一人で悩むのはやめよう
  • 治療法はさまざまある

  • 治療法はさまざまある
  • 新型うつの症状は、これまでのうつ病とは真逆にある事も少なくはありません。また、判断するのが非常に難しいため、それぞれに合った改善方法を見付けるという事も簡単なことではありません。


    新型うつの症状の一つとして、過眠があります。1日10時間以上の睡眠をとるということも珍しくはありませんが、その一方でなかなか寝付くことが出来ないという症状が見られることもあります。

    これを改善するための方法としては、薬物療法と生活習慣を整えるということを行う必要があります。症状を改善するための内服薬を服用することにより、不眠を改善することが出来ますし、毎日の生活リズムを整えることにより、神経伝達物質の分泌量を安定させることが出来るでしょう。
  • 内服薬については、新型うつの症状によっていくつかの種類が併用されることもあります。服用後すぐに効果を実感することが出来るということはなく、医師の指示に従って正しく服用をする必要があります。

    また、症状が改善されたからと言って、自己判断で服用を中止してしまうと、逆効果となってしまうこともありますので、注意が必要でしょう。

    新型うつの症状に対しては、従来のうつ病に使用される内服薬だけでは有効性が低いということが分かってきています。その為、軽い運動を行うなど、内服薬だけに頼らないということも症状を改善するためには大切なことであるということを自覚するようにしましょう。
  • 周囲のサポートは必要

  • 周囲のサポートは必要
  • 新型うつになりやすい人の特徴として、プライドが高く、傷つきやすいという事があります。その為、ある物事について注意をした場合でも、自分の価値そのものを否定されたかのように感じてしまうこともあります。

    その結果、「誰からも認められていない」「誰にも理解されない」と卑屈になることがあります。このような場合には、周囲のサポートが何よりも大切になります。新型うつの症状は多岐にわたるということもあり、周囲の人が理解しにくいこともあります。

    しかし、言動や行動は全て新型うつの症状であるということを周囲の人が理解し、関わるようにしましょう。過度に心配をしたり気にかけるという行動は、プライドを傷付けられたと感じることがあるため、少し励ますようにするということを心掛けるようにしましょう。
  • 具体的には、本人を傷つけるような言葉を選ばないように、出来るだけ優しく接するということでしょう。また、新型うつを発症している本人は、認知行動療法などを受けることが有効ですが、新型うつを発症する人はそのプライドの高さから、自分の状態を受け入れがたいということもあります。

    新型うつは、長期にわたる治療が必要となりますし、人格の育成も必要となります。何らかの指示をする場合には、出来るだけ具体的に指示を行い、注意をする時には気持ちに余裕を持って接するようにしましょう。

    怒るということは新型うつの人に対しては、逆効果であるということを周囲の人々が共通認識として持つようにしましょう。
  • 他者を認めることが大切

  • 他者を認めることが大切
  • 新型うつの症状として、人の目を気にするという事があります。周囲の人の目を常に気にしており、自己主張をすることが出来ないということも珍しくはありません。その為、周囲の人からの評価が悪くなると、途端に不安になってしまいます。

    そのような症状を改善する方法はいくつかありますが、その一つが作業療法と呼ばれる方法です。これは、不安に感じていることを実際に行ってみるというものです。頭で考えているだけでは、不安のループから抜け出すことは出来ません。

    そこで、実際に行動に移すことで、成功体験を積み重ねていき、不安を解消することが出来るようにしていきます。考え方を変化させることによって、これまで感じていた不安を少なくすることが出来るでしょう。
  • 新型うつの人は他者のとの意思疎通が上手くいっていないということがあります。そこで、対人関係の歪みを修正するべく、対処法も見付けるようにします。どこに妥協点を見出すかは一人ひとり異なりますので、専門医と話し合った上で、方法を見付けるようにしましょう。

    新型うつの人の場合、考え方に柔軟性がなく、一つのことにこだわってしまいがちです。そのようなことを改善するためには、他者を受け入れる、様々な考え方があるということを受け入れるということが重要になります。

    内服薬などと併用する場合もありますが、物事に対する柔軟性を持つことが出来るように、他者との関わり合い方を生活の中で意識するようにします。
  • 達成可能な目標をたてよう

  • 達成可能な目標をたてよう
  • 新型うつの場合、楽しいことをしている時には、うつ症状が見られないため、辛いことから逃げてしまいがちです。しかし、他者と関わり、社会生活をしていくことが症状改善のためには重要です。

    そこで、症状にもよりますが、少しでも他者と関わりのある生活をしているという場合には、その生活を続けていくことが一番の症状改善方法でもあります。生活に充実感を持たせるために、小さな目標をたて、それを積み重ねていきます。

    成功をすることは喜びにつながります。喜びを積み重ねることで、自分を認めることが出来るようになりますし、他者との関係性も改善されていきます。新型うつの症状が辛いという場合には、一時的に社会から離れるという事も必要です。
  • しかし、新型うつで社会生活から離れているという場合には、自分が達成することが出来る目標を立てるようにしましょう。普段行っている家事の目標でも良いですし、買い物に出かけることや散歩をすることなどでも構いません。大切なことは、計画や目標をたて、それを行うということです。

    目標をたてる時のポイントとしては、難しい目標はたてないということでしょう。達成することが出来るであろう目標をたてることで、成功した時の喜びなどを味わうことが出来ます。

    目標はいつでも確認することが出来るように、紙などに書いておいても良いでしょう。以前の目標と現在の目標を比べることで、自身の変化が分かりやすくなります。
  • 一人で悩むのはやめよう

  • 一人で悩むのはやめよう
  • 新型うつは、周囲のサポートが必要となる病気ですが、症状によっては、わがままや自分勝手と捉えられてしまうこともあります。新型うつの症状を改善するためには、薬物療法に加えて、生活習慣を整えるという事が必要となります。

    新型うつの改善には、時間がかかります。自分一人では、解決方法が分からないという場合には、専門医に相談をするという事も必要となるでしょう。

    新型うつの症状の一つに、他者からの疎外感と言うものがあります。他人が自分を認めてくれないと感じることもあります。それらを改善するためには自分で自分を認めるようにすると良いでしょう。
  • 他者からの評価は移ろいやすいものです。自分で自分を認めることにより、これまでよりも他の人の目を気にする必要がなくなるでしょうし、自信を持つことが出来るようにもなります。そこで、達成することが出来る程度の目標をたてるようにします。

    目標を達成させるという成功体験を何度も繰り返していくうちに、自分の存在価値を見出すことができるようになるでしょう。さらに、毎日規則正しい生活をおくることで、精神を安定させる効果を期待することが出来ます。

    仕事をしている場合には、続けながら治療を行いますし、仕事をしていないという場合でも、自分で目標を決め、実践をしていくようにします。自分一人で悩みを抱え込まないようにし、必要があれば親しい人などに相談をするようにしましょう。
『新型うつ』の症状&改善するための治療方法とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事