くせ毛をしっとりまとめるにはシャンプーの選び方が大切

くせ毛をしっとりまとめるにはシャンプーの選び方が大切

Thumb?1414295452 muah♪さん

300

面接を受けるときや仕事で髪をまとめたいとき、くせ毛だとなかなかまとまらないですよね。そんな頑固なくせ毛を改善するには、シャンプーを変えてみることをおすすめします。今回は、くせ毛改善に効果的なシャンプーの選び方を紹介します。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • くせ毛の改善には水分コントロールが大切

  • くせ毛の改善には水分コントロールが大切
  • 髪に広がりやうねりが出る要因は人により様々ですが、髪が乾燥しやすい方の場合はシャンプーを変えるのがお勧めです。

    毎日の習慣に使う道具を取り換えるだけなので、手間がかからず簡単に導入できるのが魅力です。

    適切なシャンプーを選べば髪を傷めず水分コントロールが上手にできます。

    髪質に適した製品は長期的な改善に有効な成分を含み、伸びている髪だけでなくこれから生えてくる髪も保護できるでしょう。

    良い製品を選べば、髪質が改善した後も良い状態に保ちやすくなります。

    髪のセットも簡単になり、一度決めたセットを長時間維持しやすくなるものです。

    シャンプー選びには、状態によって選ぶ目安があります。

    一般的な製品の選び方とは少し違う部分もありますので、事前に要点として把握しておくとお店で髪質に合った製品を選ぶのに役立つものです。

    自分の髪の状態を把握した上で、しっとりした髪に仕上がる製品を選ぶようにしましょう。
  • くせ毛のケアには髪に優しいシャンプー

  • くせ毛のケアには髪に優しいシャンプー
  • 髪の乾燥は、髪が受けたダメージによって起きやすいものです。

    ダメージの要因は紫外線等の外的要因だけでなく、食生活やストレス等も影響します。

    複数の要因に対処しやすいシャンプーを選べば、髪質を改善しやすい環境を作りやすいでしょう。

    例えば、洗浄力がマイルドな製品を選ぶのは有効な方法の1つです。

    髪に与える影響が少なく、髪に必要な成分を残して汚れを落としやすくなります。

    頭皮への影響も抑えられるので、頭皮が皮脂を過度に分泌する事もなく全体的な改善をしやすい製品です。

    香りの良いシャンプーなら、洗髪中にリラックスできるので就寝前のヘアケアに有効です。

    どの香りが良いか迷う場合は、癖のない柑橘系の香りがお勧めです。

    香りが強すぎる物は髪に香りが残りやすいので、洗髪中に匂いがする程度の製品を選ぶと良いでしょう。

    実際にお店で選ぶ際は、アミノ系に分類される物がお勧めです。

    低刺激で適度な洗浄力があるので、アミノ系のカテゴリから探すと適切な製品を選びやすくなります。

    注意として、アルコール系の製品に少しだけアミノ酸の成分が入っている製品もあるので注意しましょう。
  • くせ毛が原因のボリューム対策のシャンプー

  • くせ毛が原因のボリューム対策のシャンプー
  • 髪のボリュームが出過ぎてセットが決まりにくい方は、ボリュームダウンを目的にしたシャンプーを選ぶと良いでしょう。

    髪の長い方にも手軽にできる対策なので、髪質に合った製品を探す価値があります。

    髪が膨らむのを抑えるには、髪の修復や保護をしやすい製品を選びましょう。

    できるだけ低刺激な製品を選べば、敏感肌や乾燥肌の方にも安心して使えてヘアケアもしやすくなります。

    例えば、髪質が硬くて全体が膨らんだ印象になる方は、保湿効果の高い製品がお勧めです。

    洗浄力が適度な物から選ぶと髪を傷めにくくなり、しっとりした髪に仕上げやすくなります。

    髪がゴワついてボリュームが出る方も保湿効果を重視するべきです。

    特に、髪に艶を与える製品を選ぶと良いでしょう。

    ロングセラーとして販売され続けている評価の高い製品もあるので、どの製品を選べば良いか迷った時に頼りになります。

    美容院等で使われているプロに選ばれる製品等もありますので、できるだけ選択幅を広くすると髪質に合った製品を探しやすくなります。
  • くせ毛体質でも髪がしっとりするシャンプー

  • くせ毛体質でも髪がしっとりするシャンプー
  • 体質で髪が根元からうねる方は、うねりの原因である汚れをしっかり落とす必要があります。

    シャンプーはノンシリコンの製品を利用すれば、頭皮をしっかり洗えるのでお勧めです。

    ノンシリコンの製品は髪がきしみやすい特徴があるので、保湿成分の配合された物を選ぶと良いでしょう。

    トリートメントにシリコン系の製品を補助として使うのも良い選択です。

    ストレートパーマや縮毛矯正をしている方は、アミノ酸系の製品やシリコン系の製品がおすすめです。

    髪が傷みがちな状態になっているので、髪を優しく洗い流せるアミノ酸系の製品を使えば真っ直ぐな髪を長く維持しやすくなります。

    シリコン系の製品は髪がきしみにくいメリットがあり、特に保湿性が高く水分コントロールが上手くできる製品は髪がパサつくのを予防可能です。

    髪がしっとりする製品はうねりを抑えるだけでなく、髪のスタイリングをより簡単にできるのが良い所です。

    前髪のセットも手間がかかりにくくなり、決めたセットも長く保ちやすくなります。
  • 髪が細い方はハリやコシを与えるシャンプー

  • 髪が細い方はハリやコシを与えるシャンプー
  • 髪が細くて柔らかく、セットが決まりにくい方はハリやコシを与えるシャンプーを選びましょう。

    ボリュームアップをしやすい製品として開発された物もあるので、シャンプーを変える事で髪質の改善ができます。

    分け目がはっきり出過ぎたり、トップのボリュームが少ないという方に特にお勧めです。

    また、加齢により髪が細くなった方には、アンチエイジングを目的とした製品もあります。

    髪の毛に必要な成分を補給できるので、今伸びている髪を修復しながら新しく生える髪を保護できるものです。

    長期的な改善と保護にも役立ちますので、毎日の生活で傷んだ髪をケアしながらくせ毛の対策ができます。

    低刺激の製品やスキンケア成分の入っている物は、洗髪の際に頭皮を傷めにくくお勧めです。

    アンチエイジング用の製品には、香りも落ち着きのある調整をされています。

    シャンプーを変えても違和感が少なく、くせ毛の対策を自然にできるのが良い所です。
くせ毛をしっとりまとめるにはシャンプーの選び方が大切
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事