悩める男性は注目!シャンプーで育毛に良い働きかけを

悩める男性は注目!シャンプーで育毛に良い働きかけを

Thumb?1414295452 muah♪さん

138

頭髪のトラブルと言うのは、男女問わず起こり得るもので、悩みを抱えている人も多いかもしれません。
その中でも特に男性の中には、育毛や発毛が正しく行われなり、薄毛や抜け毛などのトラブルに悩んでいる方も多いでしょう。今回は、育毛の基本となるシャンプーに注目して改善する方法をご紹介していきます!

  • シャンプーで育毛は可能なのか?

  • シャンプーで育毛は可能なのか?
  • 男性に薄毛、抜け毛が起こりやすい傾向がある原因の一つは、女性より皮脂の分泌が過剰であるためです。

    毛母細胞が分裂することで成長していく髪の元は、やがては毛穴から顔を出して頭髪になっていきます。

    しかし皮脂が過剰に分泌されていると、髪の元の出口が塞がれ閉まっている状態であるため、育毛が正しく行われにくくなってしまうということです。

    それからもうひとつ特有の頭髪トラブルがあり、それがAGAと呼ばれる症状です。

    これは男性ホルモンと特定酵素が結合することで引き起こされる症状で、思春期以降であれば起こり得る症状だと言われています。

    こうしたことに働きかけるためには、生活習慣全般に対して見直しを行うことが必要です。

    そしてその中にはシャンプーの選び方や方法も含まれています。ですからシャンプーで育毛に働きかけることは、決して不可能なことではないと言うことができます。
  • まずは頭皮の環境を整える

  • まずは頭皮の環境を整える
  • シャンプーの主な目的は、頭皮と頭髪の汚れを落とすこと、そしてそれと共に頭皮の環境を整えることです。

    このことは育毛にとっても非常に重要なことです。

    先にも述べたとおり、余分な皮脂が毛穴に詰まってしまっているとそれだけで頭髪トラブルが発生する可能性は高くなってしまいます。

    ですからまずは、頭皮の汚れを落とす機能があるシャンプーを選ぶことが原則です。

    そうするとすっきりとした、少し強めの洗浄成分が含まれた爽快感のあるものを選ぶ人も多いかもしれません。

    ですが、あまりに皮脂を落とし過ぎると、今度は頭皮が乾燥してしまいます。
    するとそれを解消するために皮脂がますます分泌されやすくなってしまうので、あまり洗浄力が強すぎるもの、爽快感が強すぎるものはおすすめできません。

    汚れを落としたら、同時に保湿をすることも必要です。天然植物由来の保湿成分などが含まれているものを使用しましょう。

    まずは髪が育ちやすい、生えやすい土台の環境、つまりは頭皮の環境を整えることが重要です。
  • 頭皮の環境に積極的に働きかけたい場合には?

  • 頭皮の環境に積極的に働きかけたい場合には?
  • 洗浄と保湿のバランスを整えることにプラスして、自分の頭皮悩みに合った、それを改善することに効果が期待できるようなシャンプーを選択することも、育毛にとってはとても良いことです。

    たとえば頭皮が炎症を起こしている場合です。
    あまりにその程度が酷い場合は、病院に相談することが必要です。

    ですがこの原因としては、皮脂が毛穴に詰まり、そこに雑菌などが繁殖してしまっていることが考えられます。

    この場合は、抗炎症作用があるグリチルリチン酸が含まれているシャンプーがおすすめです。

    また、できるだけ低刺激なものを選ぶのも望ましいです。

    それから頭皮が硬い、触ってみると他の部位よりも冷たく感じると言う場合は、血行不良が発生していることが考えられます。

    頭皮の血行が滞りがちだと、毛母細胞に酸素や栄養が届きにくくなってしまい、髪が生えにくく、育ちにくくなってしまいます。

    こうした状態に働きかけたい場合には、センブリエキスやトウガラシエキスなどが含まれたシャンプーを選ぶのが良いです。
  • 性ホルモンに働きかけるシャンプーとは?

  • 性ホルモンに働きかけるシャンプーとは?
  • ただ頭皮の環境を整えたとしても、男性ホルモンと特定酵素の結合によるAGAに対しては、なかなかその効力を発揮するのが難しいと言う側面があります。

    この性ホルモンに働きかけなければ、AGAの根本的な解決にはつながらないためです。

    では、そのような作用を持ったシャンプーにはどのようなものがあるのかと言うと、これは以下のような成分を含んだものが挙げられます。

    まずは「エストラジオール」です。
    これは女性ホルモンの一種、エストロゲンの一種です。

    実は女性ホルモンは、男性の体内にも微量ながら分泌されています。

    よってそれを頭皮に与えることで、男性ホルモンの分泌に影響を及ぼす作用が期待できます。

    同様の作用が期待できる成分として、「フラボステロン」も挙げることができます。

    それから「オウゴンエキス」「ソウハクヒ」といった成分です。

    このふたつは、共に天然の植物から抽出されている成分なので、頭皮に対しての刺激が少ないと言う利点があります。

    更に、特定酵素に働きかける成分として「オキセンドリン」があります。
  • 育毛効果を高めるために必要なこと

  • 育毛効果を高めるために必要なこと
  • ただし、こうしたシャンプーは、ただ利用していればそれで育毛効果が得られるというものではありません。

    まず、シャンプーが自分に合っているかどうかを見極める必要があり、自分に合ったものであれば、長い期間、使い続けることが必要です。

    目安として、最低2ヶ月は使い続けるのが望ましいです。

    逆に自分に合っていないものは、そのまま使用し続けると頭皮の環境が悪化してしまう恐れもあるので、使用は中断した方が賢明です。

    それからシャンプーする際には、高温すぎるお湯は使用しない、頭皮を強く擦ったりしない、シャンプーやコンディショナーはしっかりと洗い流すと言うことも必要です。

    男性の場合、短髪の方も多いですから洗髪後、髪が濡れたままで寝ると言う方も多いかもしれません。

    ですがこれでは頭皮に雑菌が繁殖して、頭髪トラブルが引き起こされやすくなってしまいます。

    ですから洗髪後は丁寧にタオルドライをして、髪を乾かすことも大切です。

    また、睡眠の質や時間、食生活、ストレスとの関係となどにも気を配ることも重要です。

    これらに気を付けて、健やかな育毛を目指しましょう。
悩める男性は注目!シャンプーで育毛に良い働きかけを
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事