ハゲない為の正しいシャンプーの使い方とは?

ハゲない為の正しいシャンプーの使い方とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

572

毎日のヘアケアで使用しているシャンプーですが、洗い方を間違えているとハゲや薄毛に直結してしまうことも…。そんなことにならないためには、正しいシャンプーの使い方を見直してみる必要があります。
今回は、ハゲや薄毛にならないための正しいシャンプーの使い方をご紹介します。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • ハゲないためにはどんなシャンプーがいいの?

  • ハゲないためにはどんなシャンプーがいいの?
  • シャンプーをするという行為は、頭皮を乾燥させてしまうことに繋がります。

    シャンプーをする事でとても頭皮に大事な事は、毎日しっかり洗うことよりも自分の頭皮に合った、質のいいシャンプーを使用する事が大事な事になります。

    また、そんなシャンプーのやり方ですが、ボトルから直接シャンプーを出した状態のまま洗ってしまうのは絶対にNGです。

    シャンプーは手に取ってしっかりと泡だてた状態で使用するのがベストになります。

    そして、洗う部分は根元のみになります。

    シャンプーは髪を洗うものではなく、頭皮を洗う物になります。

    髪を洗う理由として正しいのは、整髪料を付けた場合です。

    痛みやすい毛先の部分は優しく泡で包み込むように流すことがベストな洗い方になり、ハゲ防止に繋がります。

    以外と間違った髪の洗い方をしているという人も少なくないと思います。

    洗い方を改善していかないと、将来の髪の毛が心配になります。

    今すぐ見直すことが大事なことになります。
  • 髪質別の基礎知識とは?

  • 髪質別の基礎知識とは?
  • 上記では、基本的なシャンプーの正しい使用方法について記載しましたが、シャンプーだけきにしていては、根本的なハゲを防止することにはつながりません。

    シャンプーはそのまま使用するのではなく、泡立ててから使用するという事は説明しましたが、洗い流す正しい方法も理解する事で悩みを解決していくことにつながります。

    すすぐ水についてですが、水、もしくはぬるま湯がベストな洗い流す方法になります。

    本来は、冷たい水こそがベストな方法と言えますが、寒い冬などは辛い方法になります。

    しかし、ぬるま湯でも多少効果は薄れてしまいますが、熱いお湯で洗い流すより、髪へのダメージが軽減します。

    頭皮、髪が気になって困るという方は、是非実践して習慣づけることにより、効果を実感することにつながりますので、是非試してみてください。

    また、コンディショナーは、一番痛みやすい毛先に使用するといいです。

    頭皮にコンディショナーは必要ありません。

    毛先を中心にしっかりケアしてみてください。
  • シャンプー後のケアとは

  • シャンプー後のケアとは
  • せっかく上記に記載されていることすべてを実践していても、お風呂を上がった後のケアを怠ってしまっていては、すべて台無しになってしまいます。

    髪、頭皮の水分をしっかり取ってあげて、完璧といえますので、しっかり乾かしてあげましょう。

    最初のタオルドライの時ですが、水で濡れてしまった髪、頭皮はとてもデリケートになってしまっています。

    ガシャガシャと拭いてしまっては髪にかなりのダメージを与えてしまいます。

    叩くようにタオルドライしてあげましょう。

    また、濡れてしまっている状態の髪にブラッシングしてはいけません。

    普段ケアしていても、濡れている状態の髪にブラッシングしていては、すべて台無しにしてしまっています。

    しっかりと水分を取ってあげて状態でブラッシングを行うようにしてください。

    このように、意外と知らなかったり、良かれと思ってしまっていたことが、逆にダメな事だったりと気づいた方も少なくないとおもいます。

    今から見直す事で予防に繋がりますので、是非実践してみてください。
  • ハゲを防止するには、入浴前の準備が大切!

  • ハゲを防止するには、入浴前の準備が大切!
  • 髪を洗う際にもダメージを与えてしまっていることを上記に記載しましたが、髪を洗う前の準備をするのかしないのかだけでも差がでてきます。

    髪、頭皮の汚れをしっかりと落とす準備をすることによりダメージを軽減する事につながります。

    最初にする洗髪前の準備で大切な事は、入浴前の乾いた髪にブラッシングをする事です。

    丸一日の生活で髪に付着してしまった、ホコリや、ふけなどを最初に落としてくれる効果があります。

    このブラッシングをするのかしないのかで、シャンプーの効果がかわってきます。

    また、髪の毛を洗う際に、毛穴がしっかりとひらいている状態で洗髪するのがベストな洗い方になってきます。

    ハゲを防ぐにも毛穴をきれいな状態にする事が大事な事だと言われていますが、毛穴をより効率よく綺麗にするために、髪を洗う前に、湯船につかり、しっかりと身体を温めることで毛穴をひらかせてくれ、しっかりと汚れをおとしてくれます。
  • いつ髪を洗うのが効果的?

  • いつ髪を洗うのが効果的?
  • ハゲ防止の髪を洗うタイミングですが、いつ洗うのがベストなタイミングかご存知でしょうか?

    洗うタイミングは、一日一回行い、朝より、夜、髪を洗うのがベストなタイミングな時間になります。

    朝のシャンプーはハゲる原因になってしまいます。

    洗う行為は、汚れを落としてくれますが、頭皮を守ってくれている被膜も一緒に洗い流してしまいます。

    朝行ってしまうと、急いでいることもあり、洗い方が雑になってしまいます。

    ですから、時間にゆとりのある夜にしっかりケアしながら髪を洗うことにより、ハゲを防止する事につながります。

    また、最後に、頭皮マッサージも行う事で血行促進に繋がり、髪の成長の手助けにつながります。

    頭皮を指のお腹の部分で優しく揉んであげることで、髪にも頭皮にも嬉しい効果を実感することができるとおもいます。

    心臓より上にある部分は血液の循環が鈍くなるいちでもありますので、マッサージにより嬉しい効果を実感する事につながります。
ハゲない為の正しいシャンプーの使い方とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事