着圧レギンスを上手に使って、すっきり脚痩せ! 血行を促進させてセルライトを防止しよう

着圧レギンスを上手に使って、すっきり脚痩せ! 血行を促進させてセルライトを防止しよう

Thumb?1414295452 muah♪さん

301

ダイエットをしても脚だけはなかなか痩せない…、下半身の脂肪が気になる…。そのお悩み、実はセルライトが原因なのかも。そんな時は着圧レギンスがおすすめです。
着圧レギンス特有の締め付けの効果で血行が促進されて、冷え性やむくみの改善にも役立つ優れもの!セルライトができる原因や、予防の方法、着圧レギンスの特徴を理解して今すぐにでもセルライト解消のケアと理想の体型を手に入れる方法を身につけましょう。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • セルライトってどうしてできるの?
  • セルライトを予防し、痩せるためにはやっぱりマッサージが効く!
  • 痩せにくい原因はセルライトと血行の関係にあり
  • 着圧レギンスには血行の改善+マッサージ効果も
  • 生活改善と並行して着圧レギンスを使用するのがセルライト解消のポイント
  • まとめ
  • セルライトってどうしてできるの?

  • セルライトってどうしてできるの?
  • セルライトとは、太ももの裏側や外側、お腹などにオレンジの皮のようにボコボコと皮膚が浮き出てきてしまう現象のことをいいます。セルライトには4つの種類があり、それぞれの特徴を理解したうえで自分はどれに当てはまるのかを把握しておくことが大切です。

    1つ目は食生活の乱れや運動不足、肥満が原因の
    「脂肪型セルライト」。

    セルライトの中でも一番多い種類で、全体の50%を占めるといわれています。血行やリンパの流れが悪くなると老廃物が脂肪細胞の中にどんどん溜まっていき、それらが膨張することでおこります。比較的解消しやすいセルライトなので、ダイエットの効果で解消できる場合があります。

    2つ目は女性に見られることが多い「むくみ型セルライト」。
    脂肪の周辺に老廃物や水分が溜まることでおこります。むくみやすい人、冷え性体質の人はおこりやすく、なんだか下半身が痩せにくいと感じる原因です。マッサージで血行を促進すると解消の効果も。

    3つ目は「線維化型セルライト」
    脂肪細胞の周辺にコラーゲン線維が沈着し、固くボコボコとしたセルライトが現れるのが特徴です。このセルライトはマッサージなどでは解消しにくく、痩せにくいため美容医療の専門機器でケアをするのが最適。

    4つ目はスポーツなど身体を鍛えていた人におこりやすい
    「筋肉質型セルライト」。

    運動を辞めたことで筋力が低下しおこるセルライトです。一般的に落としにくいセルライトなので、エステなどの美容機器や自宅でのセルフケアを長い時間かけて解消していくことが必要になります。

    一度ついてしまうと解消するのに時間がかかるセルライトはそのままにしておくと血行が滞り、基礎代謝が低下すると冷え性、むくみをさらに悪化させてしまうことも。日頃からのマッサージや適度な運動で血行の流れを良くしていくことがセルライトを予防し、痩せやすい身体になっていくことに繋がります。
  • セルライトを予防し、痩せるためにはやっぱりマッサージが効く!

  • セルライトを予防し、痩せるためにはやっぱりマッサージが効く!
  • セルフでセルライトを解消し、痩せるためにはマッサージを行いましょう。固くなったセルライトを揉みほぐすことで、溜まった老廃物と血行を流れやすくすることが大切です。

    毎日の習慣として行うとセルライトの予防やむくみが取れていき、下半身のダイエットが期待できます。またマッサージの効果を最大限ひきだすためには血行を良くするため、十分に身体を温めてからがおすすめ。入浴中や入浴後に行うのが最適です。

    こまめにマッサージをすることと、就寝時に着圧レギンスを履くことでさらに脚痩せ効果も得られます。それではマッサージのポイントを押さえていきましょう。


    ①つま先から太ももまで、しっかりほぐす
    まず、足の裏を親指で押してほぐしていきます。そのあとはつま先から太ももまで、下から上へとセルライトをつぶしていくように揉みほぐしていきます。特に気になる内ももや、太ももの裏は集中的に行うことで次第に脂肪が柔らかくなっていき、痩せやすくなっていきます。

    ふくらはぎは下半身の血液を心臓に戻す役割があるため、しっかりほぐすことで滞りがちな血行を上半身に流し肩こりの改善にも効果的。

    ②オイルやクリームで肌へ潤いと血行を促進
    肌が乾燥した状態でマッサージを行うと、摩擦をおこして肌への負担になってしまうので、マッサージ用のオイルやクリームを使って行いましょう。さまざまな商品がありますが、浴室の中で使用できるものや、肌の潤いを保護し血行を促進させるビタミンが配合されているものがおすすめです。

    また手でのマッサージのほかに、マッサージローラーなどの器具を併用するとより簡単にマッサージを行うことができます。マッサージローラーは安いもので数百円から手に入れることができ、お腹やお尻、二の腕にも使用できるから1つ持っているととっても便利。ころころと転がすだけでエステティシャンの行う揉みだしを再現してくれます。部分痩せにも効果があるアイテムです。

    ③仕上げはリンパマッサージ
    足を全体的に揉みほぐしたらリンパマッサージで仕上げていきましょう。リンパ管は皮膚の2mm~3mm下のところに張りめぐっているので強い力をかけずに優しくなでるようにマッサージするのがポイント。

    足の甲からくるぶし、足首、ふくらはぎ、そして膝まで流したら老廃物を膝裏の膝下リンパ節へ集めていきます。そして膝下リンパ節から足の付け根にあるそけい部まで優しく流していきます。下から上に足全体をなでていくイメージで仕上げましょう。

    ④お腹周りやお尻の部分痩せや、セルライトをなくすには
    お腹周りの脂肪やセルライトが気になる場合は、入浴しながらマッサージをしてみましょう。お腹は冷えやすく、脂肪は燃焼しにくい特徴があるため、入浴しながらしっかり身体を温めてマッサージすることで脂肪やセルライトが柔らかくなり痩せやすくすることができます。

    方法はお風呂の中でお腹に両手を添えて、脂肪を下に流したり、ウエスト部分を親指と人差し指の間で挟み、ひねるように揉みこみます。毎日続けていくと、だんだんすっきりしたお腹になっていきます。

    痩せにくいお尻のマッサージは身体が十分に温まったお風呂上がりの状態でリンパマッサージをしてみましょう。片足を少し後ろに引いて立ち、両手で太ももの付け根あたりから腰に向かって少し力を入れてお尻をさすり上げます。お尻の横の脂肪も腰の方まで寄せていくように揉みほぐし、これを5回ほど繰り返したら足をかえて同様に行います。次にお尻の上、腰の真ん中あたりにあるリンパ節に少し力を入れてさすりながら老廃物を流していきます。

    最後に両手をグーにしてリンパ節の周辺を下から上にこするのを5回ほど繰り返します。継続して行うと引き締まったお尻に近づきます。ちなみに着圧レギンスはお腹やお尻まで補正してくれるものもあるので、長期間使用することで下半身全体のシェイプアップに効果が期待できます。

  • 痩せにくい原因はセルライトと血行の関係にあり

  • 痩せにくい原因はセルライトと血行の関係にあり
  • 血行とは「血液の流れ」のこと。体内の細胞が正常な働きをするために、血液は大切な栄養素を全身に運ぶという、大事な役目を担っています。しかしこの血行が滞り、血行不良をひきおこすと体内に水分や老廃物が溜まっていき、セルライトを作り痩せにくい身体になってしまう原因に繋がるのです。デスクワークで一日中イスに座っていると、夕方足がパンパンにむくんでいた経験はありませんか?これはまさに血行が悪くなって老廃物が足に溜まっている証拠だったのです。

    ではなぜ血行不良はおこるのでしょう。

    1つは食生活のバランスが乱れていることが考えられます。脂質や塩分は取りすぎると血行不良になるといわれているからです。とくに塩分は水分を体内にためこみやすくする性質があるため、塩辛いものを食べて、さらに水分を飲みすぎてしまうと、どんどんむくみを誘発する可能性も。

    もう1つの要因は運動不足です。とくに足の筋力が落ちると血液を押し出すポンプの働きが低下し、心臓に血液を戻す機能が落ち血行が滞る原因になってしまいます。血液が身体全体に上手く流れていかないと、栄養分も十分に行き渡らず、血液はドロドロに。さらに代謝の機能も落ち老廃物がどんどん溜まり、痩せにくい身体に。
  • また、女性の冷え性にも運動不足は大きく関わっていきます。筋肉には熱を生み出す働きがあり、血液を温めて身体中に巡ることで体温を維持しています。もともと女性は男性よりも筋肉量が少なく、脂肪が多いため一度体温が下がるとなかなか上がりにくい特徴も。極端なダイエットをしたりすると筋力が落ち、さらに冷え性になってしまう可能性があるのです。

    生活習慣を見直し血行の流れを良くすることや、休憩時間に軽くストレッチや運動をして筋力をつけ、むくんでしまった日は着圧レギンスを使用したり、必ずマッサージを行い老廃物をためこまないように毎日ケアを心がけるだけで、健康的に痩せる身体に改善し、セルライトを予防することになるのです。
  • 着圧レギンスには血行の改善+マッサージ効果も

  • 着圧レギンスには血行の改善+マッサージ効果も
  • むくみや血行が滞り血行不良になるとセルライトや、痩せにくい身体に繋がるのは理解できたけど、忙しい毎日の中でマッサージをきちんと続けられるか心配になりますよね。そんなときに試してほしいのが「着圧レギンス」です。

    着圧レギンスとはタイツのつま先部分がない形状で、特殊な編み方や素材を使用して下半身ダイエットや、脚痩せ効果を高めた商品のことです。普通のレギンスよりも締め付けが強く、足首、ふくらはぎ、太ももと段階的に違う圧力をかけて血行を促し、むくみを解消してくれる効果があります。着圧レギンスの圧力は足首部分が最も強く、ふくらはぎから太ももにかけて少しずつ弱くなっており、下から上へと効率よく血行を良くする仕組み。

    家事の合間や履いたまま眠るだけでマッサージをするのと同様の効果を得ることができるから、セルライトの解消や予防、下半身の部分痩せダイエットをはじめたい女性にぴったりのアイテムです。

    着圧レギンスを使用すれば、むくみを解消するほかに、血行を促進することで血流が身体に行きわたり冷え性の改善や、不要な老廃物を効率的に除去する効果も得られます。ほかにもお腹やお尻まで補正し、ほどよい圧力で骨盤のゆがみを矯正してくれる商品も。下半身全体のシェイプアップに繋がる優れものなのです。

    素材もさまざまで、伸縮機能があるものや、発熱効果があるもの、汗をかいても消臭機能があるものなど自分に合った着圧レギンスを選びましょう。

    また、昼用と夜用で分けて選ぶこともできるから何種類か持っているとさらに便利に。昼用は薄手で普通のレギンスと同様に履けるので、お仕事中でも気にせず使用が可能。特に疲れた日やむくみが気になる日には夜用を使用するなど使い分けることで、より下半身のセルライト解消や予防に期待ができます。
  • 生活改善と並行して着圧レギンスを使用するのがセルライト解消のポイント

  • 生活改善と並行して着圧レギンスを使用するのがセルライト解消のポイント
  • 残念ながら、着圧レギンスを履いてすぐにセルライトが解消されるという訳ではありません。なぜならセルライトの根本的な原因として上記で紹介したような食生活の乱れ、運動不足、血行不良という生活習慣が関係してくるからです。今ついているセルライトが目立たなくなり、むくみが取れて脚が細くなる効果は期待できますがあくまでも一時的なもの。生活習慣を見直さなければ日々新たにセルライトができ、痩せにくい身体のままになってしまいます。

    そうなる前に生活習慣を改善し、セルライトができにくい健康的な身体にすることと並行でマッサージや着圧レギンスの着用を毎日続けていくことが重要になります。
  • また正しく着圧レギンスを使用することも大事なポイントです。

    例えば、着圧レギンスのサイズが合っていない場合だと、自分の下半身に対して着圧レギンスのサイズが小さいと加圧レベルが強すぎることになってしまいます。加圧は高い方が効果的と思われがちですが、あまり強すぎると血流を阻害してしまうので要注意です。

    逆にサイズが大きすぎると加圧が弱くなってしまうので引き締めの効果が得られません。

    履くときもなるべく加圧位置がずれないように履きましょう。着圧レギンスはただ締め付けるだけでなく、骨盤の位置や膝の動きのサポートの役割を果たし、部位によって適切に加圧することで血行の流れを良くしたり、セルライトや老廃物を排出してくれる効果を発揮するのでこまめに位置を気にしながら履くことをおすすめします。

    また、定期的に着圧レギンスを履かない日をつくり、脚を休ませることも重要です。商品によっては12時間以上履かないように注意書きがあるものもあります。必ず購入した着圧レギンスの使用方法に沿って着用するようにしましょう。
  • まとめ

  • まとめ
  • セルライトはできたものを解消することも大事ですが、できる前に原因を理解し予防することが一番大切です。とくに生活習慣の乱れはセルライトだけでなく、さまざまなトラブルの元となってしまいます。

    栄養バランスのとれた食生活と一緒に、身体の冷えにくい食材やむくみにくい食材を意識して摂取することや、自律神経を安定させるためにリラックスした状態で入浴したり、質のいい睡眠も基礎代謝が向上していくので身体にとって良い影響をあたえてくれる大事な要因に。
    健康的に脂肪を燃焼し、痩せやすい身体に仕上げていくにはそれなりの期間が必要になるので、着圧レギンスを使用しながら、冷え性やむくみ、セルライトのできにくい身体づくりを意識して生活習慣を見直していくことを心がけましょう。

    ほかにも着圧レギンスを習慣的に着用すれば、ダイエット効果や姿勢の矯正、体型の補正などたくさんのメリットも。夏はムレにくい素材のものや、冬は裏起毛など温かい素材のものなど通年で使うことができるので、忙しい女性でもすぐに始められるセルライト解消と脚痩せアイテムの一つだといえます。着圧レギンスを上手く生活に取り入れて、健康的な体型を目指しましょう。
着圧レギンスを上手に使って、すっきり脚痩せ! 血行を促進させてセルライトを防止しよう
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事