髪にツヤを出したいなら「チェンジリンス」がオススメ!

髪にツヤを出したいなら「チェンジリンス」がオススメ!

Thumb?1414295452 muah♪さん

174

自宅でトリートメントをする方も多いと思いますが、思うような仕上がりにならない場合も…。そんな悩みには、「チェンジリンス」という方法でトリートメントの髪への浸透力を上げることができます!その方法もとても簡単なので、ぜひお試しください!

  • 綺麗な髪の毛にするためには

  • 綺麗な髪の毛にするためには
  • 綺麗な髪の毛になりたいと考えたら、髪の毛を綺麗に洗い、リンスで仕上げておけばそれで良い、必要に応じてトリートメントをすればそれで良いと考える人は少なくないでしょう。

    確かに、シャンプーの成分によってアルカリ性になった髪の毛を、酸性のリンスによって中和させておくだけでも髪の毛のごわつきを防ぐ効果を期待する事が出来ます。

    さらに、リンスに含まれている成分によって髪の毛を保護していく効果も期待出来る為、綺麗な仕上がりとなります。

    髪の毛の補修成分が入ったコンディショナーを使えば、ただ髪の毛の状態を中和させるだけでなく、ダメージを受けた髪の毛を補修する効果を期待する事が出来るようになっています。

    現在は、リンスもコンディショナーも同じように扱われている事が多く、明確な違いはなくなってきていますが、リンスというのは髪の毛の表面を整えるもの、コンディショナーは髪の毛のダメージの修復まで出来るものとなっています。
  • 髪の毛の内側まで働きかけるのは

  • 髪の毛の内側まで働きかけるのは
  • リンスやコンディショナーが働きかける事が出来るのは、主に髪の毛の表面となります。

    コンディショナーの場合、保湿効果のあるものを使えば、髪の毛の内側の水分を守る効果等を期待する事が出来ます。

    それに対して、髪の毛の内側まで良い成分を浸透させていく為に作られたのが、トリートメントです。

    リンスやコンディショナーを使うだけでも、髪の毛にツヤを出す効果等を期待する事が出来ます。

    ですが、トリートメントを使って良い成分を浸透させると、傷んだ髪の毛補修していく効果や、より綺麗な髪の毛に仕上げていく効果を期待する事が出来ます。

    トリートメントは、コンディショナーに比べて高めになっていますが、本当に良い髪の毛を手に入れたいなら、使っておいて損はありません。

    ただ、このトリートメントというのは、使い方によってその仕上がりが大きく変わってくる事になります。
    ですから、より綺麗なツヤを出す為の使い方を覚えておく事がおすすめです。
  • 自宅と美容院の違いについて

  • 自宅と美容院の違いについて
  • 美容院でシャンプーやリンスの後にトリートメントを行って貰ったら、とても綺麗な髪の毛になったという経験をした事がある人は多いでしょう。

    それに対して、家でトリートメントをした場合、美容院のような仕上がりにならないと感じてしまった事がある人も多いでしょう。

    これは使っているトリートメントの違いと考えてしまう人は少なくありません。

    確かに、美容院ではとても良いトリートメントが使われています。
    美容院によっては同じものを購入できるようになっていますが、それを使っても、美容院のような綺麗な仕上がりにならないという事は珍しくありません。

    それは、トリートメントを行う技術力の違いによって出来てしまう差です。
    全く同じものを使っても、その使い方によって、仕上がりというのは大きく変わってきます。

    それと同じように、高価なトリートメントを使わなくても、使い方を意識する事で、より良い仕上がりにする事が出来ます。
  • 一工夫をするだけで、髪への浸透が変わる

  • 一工夫をするだけで、髪への浸透が変わる
  • シャンプーやリンス、コンディショナーの後にトリートメントをする時、ただ髪の毛に浸透させ、洗い流すのではなく、そこでチェンジリンスという方法を使ってみる事がおすすめです。

    きれいに洗ってリンスやコンディショナーまでした髪の毛に、トリートメントを付けた後、放置するところまでは基本的に変わりません。

    髪の毛につけたトリートメントを洗い流す時、洗い流す水を洗面器に受けて溜めていきます。

    すると洗面器の中には、トリートメントが混ざったお湯が溜まる事になります。

    お湯の中にトリートメントが溶け込むと乳化状態となり、髪の毛につけた時の浸透率が高まる事になります。

    ですから、洗面器にトリートメントが溶け込んだお湯が溜めればそこに髪の毛をつける、届かない髪の毛には手でそのお湯をかけて行くようにすると、トリートメントの成分が通常よりも浸透しやすい状態になります。

    これが「チェンジリンス」と呼ばれる方法です。
  • 美容院でも行われている「チェンジリンス」という方法

  • 美容院でも行われている「チェンジリンス」という方法
  • お湯で乳化させたトリートメントを再び髪の毛に浸透させていくチェンジリンスという方法は、実際に美容院でも行われている方法です。

    その為、全く同じトリートメントを使っても、美容院と自宅ではツヤの出方に違いが出て来る事になります。

    ツヤの出方の違いを感じると、使っているシャンプーやリンス、トリートメントが違うからと考えてしまう人は少なくありませんが、違いの原因は使い方という事は少なくありません。

    チェンジリンスという方法は、特別な道具を必要としません。

    さらに、シャンプーやリンス、トリートメント等は、普段使っているものをそのまま使って行う事が出来るものです。

    今よりも綺麗な髪の毛になりたい、髪の毛にツヤを出したいと考えるのであれば、トリートメントの洗い流し方を少し変えるだけのチェンジリンスを試してみる事がおすすめです。

    それにより、美容院でトリートメントを行ったような、綺麗な髪の毛へと変わります。
髪にツヤを出したいなら「チェンジリンス」がオススメ!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事