ハリとコシを取り戻すリンスの効果とは

ハリとコシを取り戻すリンスの効果とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

351

近頃髪にボリュームが無くなってきた…とお悩みではありませんか?髪の美しさは外見の印象を左右するものですから、失われてきたハリやコシは取り戻し、髪のボリュームをアップさせたいですよね。
そんな方に注目していただきたいのが、リンスの効果です。今回は、髪のボリュームに悩む女性に知っていただきたいリンスの効果をご紹介します。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • 髪のボリュームに悩んでいる人が増えてます
  • シャンプー、リンス、トリートメントの役割
  • ハリとコシが失われる原因
  • ハリとコシを取り戻すリンスの効果
  • さらに効能を引き出すために注意すること
  • 髪のボリュームに悩んでいる人が増えてます

  • 髪のボリュームに悩んでいる人が増えてます
  • 美髪は外見の印象を大きく左右するものですから、毎日のヘアケアがとても重要になります。

    特に、最近、男女とも薄毛や髪のボリュームダウンに悩む人が増えています。

    そこで注目されているのが、ハリとコシを復活させることに特化したヘアケア製品です。

    特に、ハリとコシが復活するリンスは、中高年を中心に幅広い世代の人から好評を得ています。

    さて、ヘアケアの基本は、シャンプー、リンス又はコンディショナー(因みに同じ意味です)、トリートメントの3点ですが、実は、シャンプーの役割は分かるものの、リンスとコンディショナーの違いが判らないという人も少なくありません。

    しかしながら、これらの役割を理解しておかないと、せっかくの成分も最大限に効果を引き出すことができないのです。

    そこで、髪のボリュームを効果的に復元させるためにも、これらの役割をもう一度整理した上で、ハリとコシを復活させるリンスの効能について検証していきましょう。
  • シャンプー、リンス、トリートメントの役割

  • シャンプー、リンス、トリートメントの役割
  • シャンプーの役割は、頭皮と髪の汚れを取り除き、健康な頭皮環境を整えることです。

    最近では、ノンシリコンの製品が人気を集めているように、髪や地肌にやさしいものが好まれています。

    また、単に髪を洗うだけでなく、頭皮の血流を活性化させたり、育毛剤の浸透を促進するなど、スカルプケアに特化したものも人気です。

    こうして見ると、改めて薄毛や抜け毛と言った髪の悩みが深刻なんだということが改めてわかります。また、その悩みが若年層にまで広がってきているのが特徴です。

    さて、リンスとトリートメントの役割ですが、どちらも髪の毛を美しくすることに相違ありません。

    リンスが、髪の表面に有効成分が付着し、髪を外部からキューティクルを保護するためにコーティングするのに対し、トリートメントは髪の内側からダメージを修復する役割があります。

    しかしながら最近では、外側からも内側からもアプローチする製品が増えており、このボーダレス化はさらに続いていくと思われます。
  • ハリとコシが失われる原因

  • ハリとコシが失われる原因
  • 髪のボリューム感がなくなる、一番大きな原因は、脱毛・薄毛など髪そのものが少なくなることに加え、髪の毛が細くなることです。

    こういった症状は、妊娠・出産、加齢、不規則な生活などにより、体のホルモンバランスが乱れ、一定周期に行われるはずの育毛、脱毛のサイクルが乱れることに起因します。

    本来、産毛が成長ししっかりと太い髪になって、やがて脱毛するのが正常ですが、髪が育ちきる前に脱毛してしまうために、頭皮に残るのは産毛ばかりとなり、髪の生えている面積は同じでも密度が低くなってしまいます。

    また、間違ったヘアケアやブリーチなどを繰り返していると、ホルモンバランスに影響しなくとも、頭皮そのものを痛めてしまう場合がありますので、こちらも十分注意しなければなりません。

    こうした髪の悩みに対して、各メーカーともスカルプケアだけでなく、今生えている髪の毛を太く、強くできないかとの発想で作られたのが、ハリを取り戻すリンスです。

    どのメーカーも開発には幾度も試行錯誤を重ね、試作品を繰り返し製品化に結び付けているだけに、商品にはとてもプライドを持っています。
  • ハリとコシを取り戻すリンスの効果

  • ハリとコシを取り戻すリンスの効果
  • 実はリンスで髪を太く、硬くすることは比較的簡単に成し遂げることができます。

    有効成分の濃度を上げていけばよいのですが、そうすると髪はゴワゴワになり、櫛すら通らなくなってしまいます。

    もちろん、ベタつきも使用感を悪くしてしまいますので、どうしても避けたいところです。

    各メーカーとも、コンセプトは自然なハリを復元することは当然として、さらにうるおいと艶を与えることも大切であり、結果、使った人が若々しく見えることが大前提なのです。

    そのため、天然成分と無添加、ノンシリコンにこだわった製品が主流となっているのです。

    その有効成分として代表的なものは、アミノ酸、アミノ酸を含むポリペプチド、加水分解系ポリぺプチド、カチオン化ポリペプチドなどです。

    というのも髪の成分のほとんどを占めているタンパク質は、アミノ酸が数百から数千個連なって構成されています。

    つまり、アミノ酸が不足しているので、それをリンスで補うのです。

    実際にこういった製品を使用した人の口コミやレビューを見てみると、手で触っただけでボリューム感が実感できたといったものがほとんどで、効果は大きいと言えます。
  • さらに効能を引き出すために注意すること

  • さらに効能を引き出すために注意すること
  • いくら、効果が期待できるリンスを使用したとしても、それだけでは十分な効果を引き出すことはできません。

    あくまでも、リンスの役割は髪の表面を修復するだけなので、トリートメントで髪の内側から補修してやることで、髪本来の太さを取り戻すことができます。

    どちらか一方だけでは十分な対策とは言えないのです。

    また、シャンプーや育毛剤選びもとても重要です。

    いくら髪の毛そのものが太くなってもそれを支える土台が貧弱だと支えきれなくなってしまいます。薄毛・脱毛対策をしっかりと行うことで、髪そのものへのケアが生きてくるのです。

    弱酸性で頭皮に優しいことはもちろん、アミノ酸やペプチドなど、髪を形成する成分が含まれているものが、さらに効果を引き出してくれるのです。

    ハリとコシを取り戻すリンスは即効性があり、効果も実感できるのですが、抜本的な改善を行うためには、シャンプーやトリートメント選びもしっかりと行い相乗効果を引き出すことがとても重要なのです。
ハリとコシを取り戻すリンスの効果とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事