白髪染めに役立つカラーリンスランキング!

白髪染めに役立つカラーリンスランキング!

Thumb?1414295452 muah♪さん

460

加齢だけではなく、ストレスや体調不良でも生えてきてしまうのが白髪。見た目に気を遣う女性にとって、目立つ白髪は天敵ですよね。
白髪対策の方法は数多くありますが、中でもおすすめしたいのがカラーリンスを使った白髪染めです。今回は、おすすめのカラーリンスを5つ、ランキング形式でご紹介します。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 第1位 とにかく染まりやすいルプルプ



  • 白髪染めが出来るリンスは数多くありますが、どれが良いのか分からずより良い見つけるのは大変です。そこで、ここでは白髪染めが出来るリンスの中で特に人気が高いベスト5をランキング形式で紹介します。

    堂々1位なのが、多くの人から支持を集め最近急速にその売り上げを伸ばし、多くの通販サイトなどでランキングの上位に顔を出す事が多い、タカラバイオとJコンテンツが共同開発したルプルプです。

    このルプルプの最大の魅力は何と言ってもその圧倒的な染まりやすさで、女性誌などでも頻繁に紹介され、30代~50代まで女性に主に支持されています。

    色の入り方、色落ちの度合い、髪の補修力、コストパフォーマンス全ての面で標準以上の評価を受けている製品です。

    特に、ガゴメ昆布から取れる特殊な成分フコイダンが3種類も含まれており、ただ単に髪を染めるだけに留まらず、地肌を修復してくれる働きもあり、健康な髪が生えてくる土台作りもしてくれるという製品です。
  • 第2位 売れ筋の利尻ヘアカラートリートメント

  • 第2位 売れ筋の利尻ヘアカラートリートメント

    出典: www.sastty.com

  • 惜しくもランキング1位とはなりませんでしたが、ルプルプと同じくらい高い人気を誇っているのが、利尻ヘアカラートリートメントです。

    この製品は、10秒に1本売れていると言われている程抜群の売り上げを誇り、年代、男女問わず人気があります。

    髪をコーティングするマニキュアタイプなので、発売当初から色の染まりやすい製品として知られていました。

    その後も年々改良が進み、イオンカラー、ナノ分子カラー、植物由来の天然色素と3種類の染毛料が組み合わせられており、色の染まりだけではなく、色持ちも良くなっています。

    そして、発売当初から変わらないのが、製品名にもある利尻昆布エキスと特殊水の働きによって、髪と地肌に優しい製品であるという点です。

    甘い香りがする、白髪染めリンスが多い中、この製品はほぼ無香料で食品関係の仕事をしていてあまり香りの強い物が使えない人や、男性で女性向け特有のラベンダーの香りのような香りがしない方が良いという人にもおすすめ出来る製品です。
  • 第3位 低刺激のくろめヘアカラートリートメント

  • 第3位 低刺激のくろめヘアカラートリートメント

    出典: www.saravio.jp

  • 3位は、自身も肌が弱くアトピーに悩まされている博士によって開発された、肌が弱い人向けの白髪染めトリートメントの、くろめヘアカラートリートメントです。

    この製品は、アトピーやお肌が敏感な人に支持されている製品です。

    フコイダンやアルギン酸といった有効成分を多く配合した希少なくろめ昆布を惜しげもなく配合しており、肌への刺激を極力抑えています。

    肌に優しく低刺激な反面、他の白髪染めリンス製品と比較すると最初は染まりにくく、着色するまでに時間が掛かるのが弱点ではあります。

    確かに最初は染まりにくく、完全に染めるまでに3日~4日掛かるという欠点はありますが、一度染まってしまえば色持ちは良く、他の白髪染めリンスよりも色が長持ちします。

    色の染まりが少々悪くても、色が長持ちして、何より安全性の高い製品です。

    加えて、3本セット購入で1本あたりは2860円となり、色持ちの良さもあってトータルのコストパフォーマンスにも優れていると言えます。
  • 第4位 50代・60代に人気の玉髪

  • 第4位 50代・60代に人気の玉髪

    出典: www.yohodo.net

  • 4位は、50代や60代の主婦達の間で人気を集め、この年代のみに絞ったランキングだと毎度上位に顔を出すのが、養蜂堂から発売されている玉髪です。

    シャンプー後にリンスと同じように塗布してからの待ち時間が15分とやや時間が掛かるのが難点ではありますが、ポリマー類の配合が少ないにも関わらず、色の染まりや色持ちは良い上にガゴメ昆布やはちみつ、アロエベラなどを配合しているので、髪がしんなりツルツルになるので、髪が長くてもつれている人や傷んでしまっている人にピッタリの製品です。週に2回の使用で髪色をキープ出来ます。

    価格は、3400円前後となっており、1回に換算するとおおよそ300円前後となっており、コストパフォーマンスはお世辞に良いとは言えませんし、待ち時間も15分掛かるのはお風呂が短い人や真冬の時期は少々辛いですが、価格面と待ち時間の長さがクリアできる人であればメリットの方が多い製品です。
  • 第5位 ヘッドスパ感覚で使えるレフィーネ

  • @satira114がシェアした投稿 -



    最後に紹介するのは、ヘッドスパ感覚で白髪を染める事が出来る、カラーリンスのレフィーネです。

    色持ちや色の染まりは標準的ですが、白髪を染めながら、地肌のマッサージが出来るのが他の製品とは少し異なる点です。

    人にもよりますが、白髪が目立つ時期と薄毛や抜け毛が気になりだす時期はほぼ同じである事を考えると、白髪と薄毛を同時にケアできるこのレフィーネは非常に画期的な製品です。

    パッケージを見ると普通のシャンプーやリンスのようなパッケージになっており、如何にも白髪対策製品という雰囲気なのも特徴の1つです。

    成分面では、ドイツ産の泥などサロンのヘッドスパなどで用いられている天然由来の成分を多く配合しており、地肌や髪に優しく、傷んだ髪の毛を補修する効果もあります。

    待ち時間は、15分~30分とやや長めですが、白髪を染めると抜け毛対策が一度に出来ると考えれば、そこまで長い時間という訳でも無いので、それ程気にする必要は無いでしょう。
白髪染めに役立つカラーリンスランキング!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事