ナイトブラはどんなブラ? メリット・デメリットは?

ナイトブラはどんなブラ? メリット・デメリットは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

252

就寝時に寝つきにくさ、締め付け感などからブラジャーをつけない女性が多いと思います。
そんな中、夜専用ブラ「ナイトブラ」をご存知でしょうか。今回は、ナイトブラの役割、メリット・デメリットなどをお話しします。

  • そもそもナイトブラって?

  • そもそもナイトブラって?
  • ナイトブラは、通常のブラジャーとは違い、就寝時につけることを目的とした専用ブラです。

    ナイトブラは、デイブラジャーほどがっちりとした作りではなく、針金がなしで胸に優しくフィットするような柔らかい素材を使用しています。
    就寝時でも胸の形やハリを維持する目的。逆につけるほど寝つきやすい女性などを中心に愛用されています。
  • 「ナイトブラ」のメリットって?

  • 「ナイトブラ」のメリットって?
  • ナイトブラは、就寝時につけると様々なメリットがあります。

    一つ目に就寝時も胸を一定の形に維持することで、胸の垂れ、形崩れを防止します。
    ブラジャーをつけずに長時間過ごすとバスト周りの筋肉の衰え、クーパー靭帯への負荷などが原因胸全体の横ずれ、垂れが起きます。
    特にブラジャーをつけない就寝前後22時〜翌朝6時前後の約6〜8時間が大きな原因となる可能性があります。その点、ナイトブラをつけると一定のポジションで維持して、程よく筋肉を使う、クーパ靭帯を保護した状態になります。
    また、それだけでなく、筋肉に一定の負荷がかかり、バストアップや横ずれ、垂れ気味のバスト矯正など嬉しいメリットもあります。
  • 「ナイトブラ」のデメリットって?

  • 「ナイトブラ」のデメリットって?
  • ナイトブラは、バストの形崩れ防止、矯正、バストアップまでメリットが沢山あります。
    その一定一方で、普段から使い慣れていない、使っている女性が少なく、商品選び、費用、着衣感などデメリットもあります。

    まず、デイブラジャーとは違い、自分に合ったナイトブラを選ばないと、いざ買っても締め付け感など違和感がある可能性があります。

    また、普段のブラジャーとは違って作りが違い、商品知識が少ないと自分に合った物を選ぶのが大変です。
    さらにデイブラジャーにプラスして費用がかかるので、わざわざ買うのを躊躇いやすいです。

    ただ、これらのデメリットは、普段購入しているメーカーや販売店で大抵取り扱っており、店員に相談すれば、自分に合ったナイトブラを選んでくれます。

    費用面は、先を見越して、バストの形維持やバスト
    アップのために我慢できる価格帯の商品も沢山あるので、心配ないでしょう。
  • まとめ

  • まとめ
  • ナイトブラの役割、メリット・デメリットなどについてお話ししました。

    ナイトブラは、就寝時につけるだけで胸にとって様々なメリットがあります。商品選ぶなど不安な部分は、ブラジャー専門店のスタッフさんに相談するといいでしょう。

    一度、ナイトブラをつける毎日を体験してみてはいかがでしょうか。
ナイトブラはどんなブラ? メリット・デメリットは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事