あの飲み物で血管年齢が若返る!その成分「年齢ペプチド」とは?

あの飲み物で血管年齢が若返る!その成分「年齢ペプチド」とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

161

「年齢ペプチド」。聞きなれない言葉です。血管年齢を若返らせ、動脈硬化にも効果があるとされています。最近の研究で発見された、比較的新しい成分です。この、新しい成分が、なんと昔からある、私たちにはおなじみの、あの飲み物にあるといういうのです!何も知らずにおいしく飲んでいた、あれ!にです。

  • 年齢ペプチドとは

  • 年齢ペプチドとは
  • 乳酸菌飲料「カルピス」のもととなる発酵乳「カルピス酸乳」から発見された健康に良い成分です。

    そう、カルピスを飲んだことのある人は、知らず知らずのうちに年齢ペプチドも取っていたことになります。嬉しい驚きですね!

    この年齢ペプチドは、血管を柔軟に、しなやかにする効果があります。

    また、血管のつまりを抑制し、動脈硬化を予防する働きも期待できます。

    こういった、血管のケアをする働きから、中高年以降から増える脳梗塞、心筋梗塞などの予防を期待できるとされています。
  • 年齢ペプチドの血管への効果

  • 年齢ペプチドの血管への効果
  • 8週間のあいだ、年齢ペプチドを摂取すると、血管がしなやかになることが、研究で明らかとなりました。血管年齢も7.6歳低下したとのことです。

    血圧を下げる効果があることも分かっています。

    血管がしなやかさを失い、血管が硬くなり動脈硬化を起こす、血管が詰まりやすくなり、血流が悪くなることは、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因となります。

    動脈硬化は程度によって、お薬が処方されることもありますが、この年齢ペプチドによって、その動脈硬化を予防する効果が期待できます。

    動脈硬化の改善方法の一つとしてもおすすめです。
    ずっと、健康で年を重ねるために、健康面でとても役に立つ成分です。
  • 年齢ペプチドの構成

  • 年齢ペプチドの構成
  • カルピスの発酵乳「カルピス乳酸」から見つかったものですが、この年齢ペプチドは乳酸菌ではなく、バリン、プロリン、イソロイシンのこの3つのアミノ酸が結合したものです。

    正式名はラクトトリペプチドですが、「年齢ペプチド」とカルピスが命名しました。
    「年齢ペプチド」のほうが覚えやすいです。

    年齢ペプチドは3つのアミノ酸が結合してできたものなので、バリン、プロリン、イソロイシンを摂取しても年齢ペプチドにはなりません。

    なので、バリン含んだ食品(レバー、脱脂粉乳、プロセスチーズ、落花生)、プロリンを含んだした食品(豚肉、ゼリー、マシュマロ、焼き麩、湯葉、高野豆腐)、イソロイシンを含んだ食品(鶏肉、鮭、牛乳、プロセスチーズ)などを食べても、からだの中で結合体の年齢ペプチドができる、ということはありません。

    年齢ペプチドは3つのアミノ酸が独特の結合をしたものです。
  • 年齢ペプチドの注意点

  • 年齢ペプチドの注意点
  • カルピス特有の成分のため、カルピスでしか取ることがきません。

    年齢ペプチドを含んだ食べ物、飲み物などがありません。年齢ペプチドはカルピスでしか取ることができません。
  • 年齢ペプチドの摂取方法の選び方

  • 年齢ペプチドの摂取方法の選び方
  • 下記の製品はすべてカルピス社の製品になります。

    【カルピスを飲む】

    【年齢ペプチド配合の「しなやかケア」のサプリメントを取る】
    「しなやかケア」はドラッグストア、薬局では購入できません。カルピスの通信販売で購入できます。

    【トクホ飲料「アミールS」を飲む】
    「アミールS」はドラッグストアやスーパーでも買えます。

    年齢ペプチドの正式名称はラクトトリペプチドといいますが、このラクトトリペプチドがアミールSに配合されています。

    アミールSは、実は年齢ペプチドが話題になる前からずっと飲まれていました。
  • 年齢ペプチドの副作用は?

  • 年齢ペプチドの副作用は?
  • 年齢ペプチドに副作用はありません。
    アミールSを長年飲んでいる人にも、異常は見られないとのことです。
  • 年齢ペプチドの口コミは?

  • 年齢ペプチドの口コミは?
  • 健康にいいと信じて飲んでいるが、効果は分からない、という口コミが多いようです。

    確かに、動脈硬化は本人の知らないうちに進行しますし、血管年齢が若返ることも、自分では実感しづらいところです。
  • 血管年齢が若返ると見た目も若くなる?

  • 血管年齢が若返ると見た目も若くなる?
  • 抗加齢予防医療センター長の伊賀瀬道也医師(愛媛大学附属病院)が、血管ドックの受診者273名の顔写真を、看護師20名に見せ、見た目から年齢を予想してもらい「実年齢よりも見た目が若い人」と「実年齢よりも見た目が老けている人」に分け、それぞれの血管年齢と比較する実験をしました。

    その結果「見た目が若いと、血管年齢が若い」ということが実験で証明されました。

    見た目が若いと血管年齢が若いというでは、郷ひろみさん。50代の時に血管年齢は20代!と診断されたそうです。

    郷ひろみさんと言えば、いつまでたってもエネルギッシュで、外見も若々しいイメージです。

    美容の面からも、年齢ペプチドは、大切な成分ということが分かります。
  • まとめ

  • まとめ
  • 血管年齢が若返る、年齢ペプチド。

    本当に血管年齢が若返っているかどうかは、特殊な検査を受けないと分かりません。

    血管年齢の若返りは、自分では実感できません。

    でも、自分でも知らないうちに進行しているかもしれない、動脈硬化を予防できる、血管年齢が若いと見た目も若く見られる、というこの2つが年齢ペプチドの大切さの要因です。

    健康と、見た目の若々しさのために、年齢ペプチド!です。
あの飲み物で血管年齢が若返る!その成分「年齢ペプチド」とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事