生理前後になるとむくみが起こる仕組みと効果的な解消法

生理前後になるとむくみが起こる仕組みと効果的な解消法

muah♪さん

964

女性にとって生理はとても大切なものであると同時に、体に様々な影響を与える原因になります。その症状の一つに体がむくむことがあり、顔や足、全身に出るなど人それぞれです。辛いむくみもその仕組みと正しい解消法を知れば快適に乗り越えることができます。

この記事は参考になりましたか?

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • ・生理前に体がむくむ仕組みとその原因
  • ・生理中に体がむくむ仕組みとその原因
  • ・むくみの解消に効果的なマッサージや運動
  • ・むくみの解消法におススメの栄養素や食材
  • ・むくみを予防するために実践したい方法
  • ・必要に応じて専門医を受診することも大切
  • 生理前に体がむくむ仕組みとその原因

  • 生理前に体がむくむ仕組みとその原因
  • 生理が始まる前なると体がむくみやすくなると感じる女性は少なくありません。生理ブスなんて言葉があるように顔の印象がむくむことで変わってしまう人もいます。生理前になると女性ホルモンの分泌のバランスが変化することで体がむくみがちになります。

    女性の体は生理が終わってから排卵期までの間は卵胞ホルモンの分泌が増え、排卵期から生理が始まるまでには黄体ホルモンの分泌が増える黄体期に入りますが、この時期は妊娠に備えて体が環境を整える働きをするようになります。
  • 生理前のからだがむくむのは水分の排出がスムーズではなくなることが原因で起こると言われています。

    体が水分や栄養を蓄えようとすることによって水分などの排出も抑えられることに加え、黄体ホルモンの分泌が増えることによって食欲が旺盛になったり便秘気味になることで体重の増加が気になるようになる時期です。

    さらに黄体期は体の調子が不安定になる時期でもあるため、ちょっとした体の変化にいちいち反応してしまうとさらにストレスが溜まって悪影響を受けてしまいがちです。

    生理周期は人によって多少違いがありますが、自分の体の周期を知って体がむくむ症状とも上手に付き合ってゆくことが大切です。
  • 生理中に体がむくむ仕組みとその原因

  • 生理中に体がむくむ仕組みとその原因
  • 生理前に体がむくむ人は多いのですが、生理中にも体がむくむ症状に悩まされる人もいます。

    生理が始まると腰痛や腹痛、強い吐き気などに悩まされる人もおり、体がいつもよりも重くだるく感じやすくなります。

    これは女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの影響によるもので、生理が始まる前からむくみが起こりやすくなる人が多いのが特徴です。
  • 生理中には普段着ている下着や靴、服などがきつく感じたりするのは体が一時的に水分をため込むことが原因で、なかにはむくんだのではなく太ったのではないかと焦ってダイエットに走ってしまうという人もいるようです。

    生理中に起こるむくみも結局のところ女性ホルモンのバランスの乱れが引き起こすものであり、ほとんどの場合一過性なので、通常は特に心配なものではありません。

    黄体ホルモンが増加することで体が水分をため込みやすい状態になるのが原因ですが、人によっては体の冷えが原因で下半身の血流が悪くなってしまい、足がむくんでパンパンになるという症状に悩まされる人もいます。

    しかし、生理が終わってからも同じようにむくんだ状態が続く場合には、女性ホルモンの分泌のバランス以外の原因も考えられるので要注意です。

  • むくみの解消に効果的なマッサージや運動

  • むくみの解消に効果的なマッサージや運動
  • 生理の影響によってむくみが出て辛いときには一時的にむくんだ状態を解消するために適度に脚の筋肉を動かすことが効果的です。

    足のむくみを解消するためには家庭でお風呂上りなどにリンパの流れに沿ってあまり強すぎない力でさするようにしてふくらはぎをマッサージすることも効果が期待できます。

    むくんでいてもアロママッサージなどに通う時間がないという人でも、自宅でマッサージオイルをつけて滑りを良くしてから行えばむくんだ状態の解消に効果的です。

    また、軽くストレッチをしたり、お気に入りの香りのバスソルトなどを入れて足湯をして足の疲れを取り除く、クッションなどを下に敷いて足を高くした状態で横になるのもむくみ解消に効果的です。
  • 顔がむくんだ時には冷やしたタオルを5分ほど顔に乗せておくとむくみが引きやすくなります。

    また、肩や首の緊張を取り除くことで顔の血行が良くなればむくんだ状態の解消にもつながるので、気になるときには首や肩をマッサージするのも効果的です。

    顔のむくみで特に気になるのが腫れぼったい瞼です。そんな時は冷やした化粧水をコットンにたっぷりと含ませ、瞼の上に5分ほど乗せてパックするようにしてみると、気になっていたむくみを解消できます。
  • むくみの解消法におススメの栄養素や食材

  • むくみの解消法におススメの栄養素や食材
  • 体がむくんだ時に水分を排出しやすくする効果があるのがカリウムです。

    生理前や生理中にホルモンバランスの乱れによってむくむのが気になるときには、大豆製品を摂るのがおすすめです。

    大豆製品にはむくみ予防効果の期待できるカリウムが豊富に含まれ、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンも豊富に含まれています。

    日本人の食卓に昔からなじみの深い豆腐や納豆などはもとより、豆乳なども美味しく飲めるように工夫すれば効率よく大豆の栄養をとることができます。

    また、むくみが出やすいときには塩分の摂り過ぎにも十分に注意する必要があります。
  • 加工食品やスナック菓子、外食、弁当などは塩分が多めなので食べ過ぎには要注意です。カリウムは水分の排出を促し、むくんだ状態を解消する効果があるので、食事からのカリウムの量が不足するとむくみやすくなります。

    大豆以外にも緑黄色野菜や海藻、バナナやリンゴなどの野菜や果物にも豊富に含まれているので、積極的に食べ物から摂ってむくみにくい体に整えるようにします。

    でも食事はおいしく食べるのが基本です。いくら体に良いものでもおいしくバランスよく食べてこそ体に栄養が届きやすいことを頭に入れて食生活を工夫することが大切です。
  • むくみを予防するために実践したい方法

  • むくみを予防するために実践したい方法
  • 足にむくみが起こる最大の原因はデスクワークなどで長時間同じ姿勢をとりつづけることが原因の一つとなります。

    そのためデスクワークが長く続くときには脚のむくみ防止のために一定の時間が経過したら時々歩き回ったり体操をするなどの刺激を与えることが大切です。

    足を組んで座ることも足の血行の悪化につながりやすいので要注意です。

    足のむくみ予防対策として市販されている弾性ストッキングを日常的に活用することもむくみを事前に予防したり解消するためには効果があります。
  • むくんでしまった時の解消法としてもマッサージはとても効果が高いのですが、お風呂上りに毎日ふくらはぎをマッサージするなどの習慣もむくみの予防にはとても効果があります。

    同じ姿勢をとりつづけたなと感じたら、軽い運動で構わないので適度に脚の筋肉を動かしてあげるように心がけましょう。

    生理前や生理中のむくみが出やすい時期には無理のない範囲で行うようにすることが大切で、体がひどく疲労してしまうほどの運動を毎日義務的に行ったりする必要はありません。

    あくまでも一時的なホルモンバランスの変化によって起こるむくみなら、家庭で手軽にできる予防や解消対策などでセルフケアするだけでも十分に効果的です。

-AD-
  • 必要に応じて専門医を受診することも大切

  • 必要に応じて専門医を受診することも大切
  • 生理前や生理中になると毎回むくみをはじめとするかなりつらい症状に悩まされるという人はPMSの症状を少しでも軽くするために医療機関で治療を受けることも効果的です。

    PMSの治療が結果的にむくみの解消につながることもあるためです。さらに冷えが原因で起こるむくみの場合には、冷え症を改善する必要がありますが、これらの悩みを解消するための治療法に漢方薬を使用することもあります。
  • 漢方薬は効き目が穏やかなものが多く急激な変化が見込めるものではないにしても、飲み続けることで時間をかけて体質改善し、PMSなどの改善につながりやすくなります。

    漢方薬に興味があるなら専門の漢方薬局に相談してもいいし、PMSの治療目的に婦人科などの専門医に相談するのもおすすめです。

    漢方薬は自由診療というイメージがありますが、医師に処方してもらうことができれば保険適用になるので金銭的な負担を軽くすることができます。

    女性のデリケートな体のリズムは時に辛い症状を伴うこともあります。専門医に相談して安全なやり方で悩みを解消するための方法を提案してもらうというのも、むくみや痛みなど、生理に伴う様々な症状の緩和に役に立ちます。

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事