口を小さくする効果&大きな口と上手に付き合う方法をご紹介!

口を小さくする効果&大きな口と上手に付き合う方法をご紹介!

muah♪さん

1,801

口を小さくしたいと思っていませんか?口元の悩みをもつ人は多いもの。口が大きいことにはメリットもありますし、メイクの方法を変えるだけでも印象を変える効果があります。また唇の美容整形をすることでもわかりやすい効果を得られます。どう理想の口元にしていくか、いろいろ試してみるのがおすすめです。

この記事は参考になりましたか?

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • ・口を小さくしたい人もいる
  • ・口が大きいメリットも
  • ・口の丁寧なケアが効果的です
  • ・大きい口が気になっている
  • ・口を小さくしたいなら
  • 口を小さくしたい人もいる

  • 口を小さくしたい人もいる
  • 芸能人やモデルなどには口の大きい人が多く、笑った時に良い印象を与えることができます。

    しかし、口が大きいことで悩んでおり、口を小さくしたいという人もいるかもしれません。
    大きな口が気になる人もいるかもしれませんが、口が大きいと明るい印象を与えることができます。

    口が大きい人は生活力や経済力があるというイメージを与えることができますし、印象的な口元はセクシーなイメージにも繋がるでしょう。
    女性の場合はぽってりとした唇に憧れる人もいるかもしれません。
    また、小さい口の場合は可愛らしくおしとやかな印象を与えることができます。

    口が大きいことを気にしている人もいるかもしれませんが、口が大きいことのメリットについて知っておくのも良いでしょう。口が大きな人は表情が豊かで魅力がアップしますし、周囲の人に幸せな気分を振りまくことができるのです。また、口が大きいと顔の他のパーツが小さく見えるため、顔のバランスが良く見えるという効果もあります。
  • 口が大きいメリットも

  • 口が大きいメリットも

    出典: unsplash.com

  • 口が大きい人は口が小さい人よりも笑顔の印象を与えやすいということです。

    もちろん中には口が大きいことを気にしており、口を小さくする方法を知りたいという人もいるでしょう。口が大きいことを気にしているとそのことばかりで悩んでしまうかもしれません。

    しかし、その魅力をしっかり理解し、最大限に引き出すようにすれば可愛らしく見せることもできます。小さな可愛らしい口に憧れている人もいるかもしれませんが、口の大きさというのはなかなか変えることができません。

    口が常に開いていたり、口角が下がったりしているとだらしなく見えてしまうこともあるため、意識して口角を上げるようにしましょう。口を小さくすることは難しくても、大きな口を魅力的に見せる方法を実践することはできます。

    口の最大の魅力は唇であり、潤いや艶のある唇はセクシーな印象を与えることができるでしょう。乾燥していたり、ひび割れていたら台無しなのでリップクリームでしっかりケアすることが大切です。
  • 口の丁寧なケアが効果的です

  • 口の丁寧なケアが効果的です

    出典: girlydrop.com

  • 特に冬は乾燥しやすいため、唇をしっかりとケアするようにしましょう。
    メイクが終わったらグロスを上から乗せるのも効果的ですし、唇の艶をアップさせることができます。

    大きな口の人が笑顔になるとみているだけでも幸せな気持ちになります。
    可愛い笑顔で微笑むことで大きな口の魅力を発揮することができるため、口を小さくすることができなくても常に笑顔でいることで良い印象を与えることができるでしょう。

    口が大きい人にはどのようなデメリットがあるのかについて気になるかもしれません。
    口が大きいと顔のバランスが良くなることもありますが、逆にバランスが悪くなってしまうこともあります。

    女性の場合は特にあまり綺麗に見られないこともありますし、下品なイメージを持たれてしまうこともあるでしょう。漫画やアニメのキャラクターも口が小さいことが多く、そのような小さな口に憧れる人も多いのです。しかし、顔のパーツというのはバランスが重要ですし、口が大きくても綺麗な人はたくさんいます。
  • 大きい口が気になっている

  • 大きい口が気になっている

    出典: unsplash.com

  • 口が大きいとたくさん食べる人だと考えられてしまうこともあります。

    少食でも口が大きいだけでたくさん食べるというイメージを持たれてしまうことがありますし、女性の場合は特に気になってしまうでしょう。

    もちろんただのイメージなのであまり気にしなくて良いのですが、食べるときのマナーにはしっかり気を付けることが重要です。
    音を立てて食べたり、口に食べ物を入れたまま喋ったりするのは良くありません。

    効果的に口を小さくしたいなら唇がポイントであると知っておきましょう。
    口の印象は唇によってほとんど決まっており、唇の状態によって人に与える印象は変わってしまいます。

    口を小さくしたいと考えているなら唇を意識することが大切です。
    どうしても口を小さくしたい場合、整形によって唇を薄くするという方法もあります。たらこ唇だと口の印象を強めてしまうため、すっきりとした薄い唇に憧れているという人もいるかもしれません。

    整形を受けるためには事前にカウンセリングを受けることになるため、その時にアドバイスをしてもらうと良いでしょう。

-AD-

  • 口を小さくしたいなら

  • 口を小さくしたいなら

    出典: girlydrop.com

  • 大きい口を気にしており、口を小さくしたいという場合、呼吸法に気を付けることもポイントです。

    普段から口呼吸をしている人は唇が前に突き出してしまいますし、たらこ唇になりやすいと言われています。

    そこで、睡眠の時も含めて鼻呼吸を心がけましょう。
    また、歯並びも関係しており、歯が前に突き出していると唇も一緒に突き出てしまいます。

    唇の内側が押されることで口が大きくなってしまうため、歯並びをきちんと治すようにしましょう。
    また、口の印象はメイクによってカバーできることもあります。

    口が大きいことを気にしてあまり目立たないようにメイクをしている人もいるかもしれませんが、そうすると逆に口の魅力が半減してしまうことになります。

    目立たない色のリップをつけるのではなく、鮮やかな色のリップを使ってみた方が良いでしょう。それによって唇の魅力がアップします。
    たらこ唇が気になる場合、一度ファンデーションで色を消してからリップで唇が薄く見えるように描いていくというのがおすすめです。

関連する記事


キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事