ミストトリートメントは朝も夜も使えて便利!おすすめ5アイテム♪

ミストトリートメントは朝も夜も使えて便利!おすすめ5アイテム♪

ななもさん

1,585

ミストトリートメントを使ってみたいけど効果あるのかな?寝癖直しと何が違うの?などなどスプレータイプのトリートメントについて気になっていませんか?ミストトリートメントは上手に活用すれば髪を軽くてサラサラな仕上がりに仕上げたり、髪がダメージを受けにくくしてくれます。今回はミストとトリートメントの特徴やメリット、そしておすすめの5アイテムをご紹介します。

この記事は参考になりましたか?

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • ・ミストトリートメントとは?
  • ・ミストトリートメントの弱点
  • ・ミストトリートメントのメリット
  • ・おすすめミストトリートメント5選
  • ・オルビス トリートメントヘアウォーター
  • ・大島椿 ヘアウォーター
  • ・BOTANIST ボタニカルヘアウォーター
  • ・ハホニコ ジュウロクユ ツヤスプレー
  • ・スカルプDボーテ ボリュームアップミスト
  • ・まとめ
  • ミストトリートメントとは?

  • ミストトリートメントとは?
  • ミストトリートメントは、水分メインの洗い流さないトリートメントで、霧状にして髪に塗布します。

    髪にツヤとサラサラとした質感を与えること、トリートメントながら軽い質感を維持できることが特徴です。

    一般的なドライヤー前にアウトバストリートメントとしてだけでなく、朝のスタイリング寝癖直し日中のちょっとしたヘアケアにも使えます。

    ミストトリートメントの多くは、水とエタノールなどのアルコール成分をベースに作られています。

    水溶性の美容成分やアイテムの目的に合わせた成分が配合されており、テクスチャーにとろみはありません。

    アルコールは揮発性があり、すぐに気化してしまいます。

    また、水分はブローをしたりスタイリングをしているうちに蒸発していきます。

    つまり、髪に潤い成分や髪をコーティングして守る油分など美容成分だけを髪に残して、ベースはなくなるのです。

    オイルやクリームなどのしっとり系の洗い流さないトリートメントはベース成分が髪に残ってしまうため「髪を落ち着かせる」、つまり「髪を重く」してしまいます。

    ミストタイプの洗い流さないトリートメントは、髪に美容成分を補給しサラサラにしてくれますが、髪の「重さ・軽さ」に影響しないのです。



  • ミストトリートメントの弱点

  • ミストトリートメントの弱点
  • 髪に軽さを求めている方には完璧なように見えるミストトリートメントですが、弱点もあります。

    それは、

    傷んだ髪を補修し落ち着かせる効果は薄い

    ことです。

    ミストトリートメントの成分の大半は水分とアルコールです。

    ですから、髪にツヤを与える、サラサラな質感にする、乾燥しないようにある程度水分や油分を補う、といった一時的に髪をキレイに見せたり扱いやすくすることはできますが、傷んだ髪をケアできるほどの美容成分を髪に与えることはできないのです。

    ダメージの大きい髪をケアするにはプロのケアを受けたり、しっかりと成分が髪に残るオイルタイプやクリームタイプの洗い流さないトリートメントがおすすめです。

    傷んだ髪は、うねりや広がりが出てしまいます。

    オイルなどの粘度が高いトリートメントは、髪を厚くコーティングし熱や外部からの刺激から守り、トリートメントそのものの重みでうねりや広がりを落ち着かせることができます。

    もちろん、傷んだ髪にはミストトリートメントが全く役に立たない、というわけではありません。

    オイルやクリームタイプとミストタイプを併用することで髪を扱いやすくできます。


    ドライヤー前の洗流さないトリートメントはオイルやクリームタイプを使い、朝のスタイリングや、昼間のちょっとしたケアにはミストトリートメントと使い分ければ、髪が重すぎる印象になることを防ぐ
    ことができます。

    ミストは手を汚さず使えますし、忙しい朝のヘアケア、スタイリングの強い味方になります。
  • ミストトリートメントのメリット

  • ミストトリートメントのメリット
  • ミストトリートメントのメリットとしては、

    ■軽い質感のまま髪をサラサラ・ツヤツヤにできる


    ■手軽に使えて、手が汚れない


    ■日中や外出中でも使いやすい


    ■スタイリング・寝癖直しにも使える


    ■空気の乾燥や外部の刺激からある程度髪を守る


    ■様々なコンセプトのアイテムがあり選べる


     ・ツヤ感重視
     ・潤い重視
     ・少し重みをだせる
     ・スタイリングしやすくなる
     ・香りにもこだわり(ニオイケア)
     ・ボリューム感アップ
     ・頭皮ケアにも使える

    などが挙げられます。

    軽い質感を求めており、あまり髪が傷んでいない方にはピッタリなトリートメントです。

    なお、厳密には霧吹きのように使うミストタイプと、ガスを利用してトリートメントを吹き出すスプレータイプがあります。

    市販のトリートメントであれば使いたいアイテムがミストかスプレーなのかは、あまり気にする必要はありません。

    ただ、中身がヘアオイルのアイテムもあるので、水分タイプのトリートメントがほしい場合はパッケージや成分表をみてみましょう。

    スプレータイプは、ガスがあるかぎり押し続ければずっとスプレーできるところが便利です。
  • おすすめミストトリートメント5選

  • おすすめミストトリートメント5選
  • では、おすすめのミストトリートメントを6つご紹介します。

    それぞれコンセプトが異なりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • オルビス トリートメントヘアウォーター

  • オルビス トリートメントヘアウォーター

    出典: www.orbis.co.jp

  • 化粧水で有名なオルビスのトリートメントヘアウォーターです。

    髪の質感やツヤ感に大事な毛髪表面補修成分や保湿成分を配合しており、ふわっとなめらかな仕上がりを目指せます。

    一吹きで根本からシルエットが整うので、朝のスタイリングにも活躍します。

    多くのオルビススキンケアアイテムと同じように、オイルフリーとなっています。

    無香料なので、強い香りが苦手な方でも手に取りやすいです。
  • ハホニコ ジュウロクユ ツヤスプレー

  • ハホニコ ジュウロクユ ツヤスプレー

    出典: www.amazon.co.jp

  • ハホニコプロフェッショナルシリーズのツヤスプレーです。

    ジュウロクユは名前の通り16種類の植物オイルで、髪に必要な油分と水分を補って乾燥や紫外線、静電気などから守ります。

    話題のツヤ補修成分メドウフォーム-δ-クラトンが配合されており、熱の力を利用してツヤと軽やかな触感の髪を目指せます。

    髪の広がりを抑えることができ、紫外線やニオイからも守ってくれるので、とくに朝の使用がおすすめです。

    【インスタグラムでの評判♪】
    https://www.instagram.com/p/BfDwucsgXHK/?tagged=ハホニコプロ

-AD-
  • まとめ

  • ミストトリートメントは、ドライヤー前の洗い流さないトリートメントとして、朝のスタイリングや寝癖直しとしてどちらにも使うことができる便利なアイテムです。

    さらに、さまざまなコンセプトのアイテムが販売されているので、選ぶ楽しみもあります。

    ぜひ納得の1品を見つけてくださいね。

    ただ、髪の傷みがひどい場合は、まとまりきらなかったり、しばらくしたら広がってしまう可能性もありますので、オイルやクリームを併用することをおすすめします。

関連する記事


キュレーター紹介
ななもさん

ななもさん

ジャンルを問わず、様々な記事を執筆するライター。読みやすく分かりやすい記事を制作できるよう心がけています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事