眉毛ティントで朝も楽々!初心者でも失敗しない色の選び方とは?

眉毛ティントで朝も楽々!初心者でも失敗しない色の選び方とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

59

現在、若い女性から年配のかたまで職種を問わずナチュラルメイクが人気を集めています。眉毛もナチュラルな仕上がりが人気です。眉毛ティントを使用することで、朝の眉毛メイク時間の短縮ができるというのは女性にとってとても嬉しいことでしょう。

  • いま流行りの眉毛ティントとは

  • いま流行りの眉毛ティントとは
  • 眉毛ティントとは、眉毛に色素沈着をさせてアイブロウを落ちにくくするコスメ道具です。

    ティントの言葉の意味はさまざまありますが、「染める」という意味もあります。現在、日本で発売されているものの中には、色素沈着しないタイプも出ています。

    使用するメーカーや個人によって効果は変わりますが、寝る前に塗るだけで約7日間も持続します。韓国コスメから始まり、日本での口コミで日本のブランドからも発売されるほど人気を集めています。

    今までは落ちないアブロウといってもウォータープルーフのものが多く、お湯や汗で滲んでしまったりすることもありますが、眉毛ティントを使用すると擦ったりしても全くおちません。なので、海やプール等たくさんの水がかかる場所や、旅行等の外泊時もすっぴんになっても「眉毛がない」なんてことはありません。

    そのほか、夏場の汗や前髪を直しているうちに消えてしまったなんてことにはなりません。
    使用方法も簡単で、眉毛に塗って乾かすだけなので、誰でも簡単に使用することができます。
    また、値段もアイブロウライナーと変わらないものが多いので、初めて使用する方も手軽に試すことができるでしょう。

    これをやるだけで朝のメイク時間の短縮に繋がることも人気のひとつといえます。
  • 効果はどのくらい持つのか

  • 塗ってからの効果は個人差や環境によって異なりますが、約7日間といわれています。しかし使用するメーカーや塗った後の放置時間によっても変わってきます。平均的には3日~5日間のかたが多いようです。

    カラーはメーカーによって異なりますが、2~3色のところが多いです。人によっては赤みが強く出る場合やグレーっぽくなることもあります。

    眉毛ティントは眉毛がない部分にも使用することができるので、毛の有無に関わらず使用することができます。しかし、皮膚にうまくティントがのらないとなかなか色が付かない場合もあるので、塗り方ひとつで効果が変わってきます。

    眉毛ティントを長持ちさせるためには重ね塗りすると効果が長持ちします。一度塗るよりも2回3回重ね塗りしたほうが効果が長持ちする結果が出ています。
    長持ちさせるには塗り方もポイントになっているようです。

    しかし、気をつけなくてはいけない事が2つあります。塗る前の水分や油分、化粧水等と塗った後のメイクをオフするときに使うクレンジングです。
    塗る前に水分などがあると付きにくくなってしまいますし、クレンジングで擦ってしまうと薄くなってしまい、持続効果が期待できません。
  • メリットとデメリットはどんなこと

  • メリットはやはり、すっぴんになっても眉毛があることでしょう。

    朝の眉毛メイク時間の短縮や、出かけた先での眉毛の化粧直しが不要なこと、消えてしまうことの心配がないことがあげられます。ほかにも、美容成分が配合されているものもあるので、コスメとして毎日つけることを考えると肌に優しい方が良いでしょう。

    ではデメリットはあるのでしょうか。色素沈着させて色をつけるというと、肌トラブルが気になります。実際に肌トラブルが全くないわけではありませんが、現在日本で作られているものは植物由来の天然保湿成分で作られているものが多く、色素沈着させないで色をつけるものになっているので、安心して使用することができます。

    しかし、使用中に眉毛だけではなく、洋服等についてしまうこともあります。使用する際には、乾くまで着替えをしない等周りにつかないように注意する必要があります。

    夜寝る前に使用するかたが多いようですが、休日など在宅中に使用する場合は、急な来客に注意しなければなりません。一度塗ったら、規定の時間や自分の好みの濃さになるまで放置する必要があるため、乾いた後でも眉毛からはがすことはしません。

    ですから、来客の予定があるかたや人と会う等の予定があるかたは、つけたまま会わないように注意することが大切です。
  • 初心者でも簡単に使用できます

  • 普段からメイクしているかたも、メイク自体あまりしないかたでも簡単に使用できるように作られているので安心です。使用する前には、洗顔や入浴で顔の水分や油分を取り除きます。使用箇所には、化粧水等のスキンケア製品も使用を避けるのが長持ちさせるポイントです。

    はじめに、自分の理想の形の眉毛を決めます。形が決まらないうちに塗ってしまうと左右バランスが悪くなったりしてしまいます。自分で決められない時には、アイブロウテンプレートを使うのもひとつの手です。左右のバランスや太さがきちんと揃えられるので、失敗することはないでしょう。

    塗るときは、厚めにぬることが重要です。薄く塗ってしまうと、うまく剥がれず肌を痛めてしまったり、思いどおりの色にならなかったり、効果が持続しないこともあります。

    塗った直後は色が濃いので心配になりますが、そのままの色が付くわけではないので安心してください。塗りはじめから早いものだと3分ほどで乾き始めます。完全に乾くには10分ほどかかりますが、手直しする場合等は綿棒を使って早めに調整した方がよいでしょう。

    完全に乾いたら、数時間放置します。寝る前の使用であれば次の日の朝に剥がします。クレンジングで色が落ちやすくなってしまうので、剥がした日はクレンジングを避けるのがベストです。"
  • おすすめの商品はこれ

  • 「Mayupuri Thint」1280円(税込)は約20分という短時間で色が定着する日本製の商品です。短時間で定着するので、お出かけ前にも使用ができる優れものです。

    「ベリサム ウップス マイブロー タトゥーパック」1129円(税込)は韓国の専門店とあって、落ちない持続性が魅力です。カラーの名前が全部飲み物の名前になっているのもおもしろいです。容量は10gとコスパも良い商品です。また、美容成分も配合されているので、お肌に優しいのも特徴のひとつです。

    「フジコ ティント」1382円(税込)は眉毛ティントの代表格ともいわれる商品です。各雑誌でも取り上げられるほど人気を集めています。自然な感じのナチュラルな仕上がりの眉毛になるのが人気の理由です。持続は短めですが、その日のメイクに合わせてカラーを変えられるのでとても便利です。

    フジコは他の商品と違い、赤みの強いカラーリングをしているかたも使いやすいカラーがあるのも人気のひとつとなっています。

    「コジット 7daysまゆジェエルティント」1728円(税込)はカラーが2種類あり、美容液成分が入っているので眉毛の美容にも効果が期待できます。筆も細いので、眉毛メイク初心者のかたでも扱いやすい商品です。
  • さっそく使ってみよう

  • 眉毛ティントは今まで一度も使ったことのない方でも簡単に、そして安全に使用できるとても便利なコスメのひとつです。使用方法も簡単ですし、お値段もお手軽でだれでもすぐに始めることができます。

    肌トラブルが気になるかたも植物由来の天然成分など安心して使用できる商品も多く出ているので、心配はいりません。

    今までアイブロウや眉毛マスカラを使っていたかたにもとてもおすすめです。夏場のレジャーや泊りがけの旅行に、普段使いにと活躍の幅はとても広いです。

    眉毛マスカラはメイクオフで一緒に落ちてしまいますが、眉毛ティントは洗顔しても何日間も持続するので眉メイクの必要はありません。

    また、平筆タイプを筆ペンタイプがあるので、自分が書きやすいと思うものを選ぶようにしましょう。どちらも一長一短があります。細かい部分が書きやすくても、広い部分が塗りづらかったりするからです。

    ヘアカラーに合わせて眉毛のカラーも簡単に変えることができるので、おしゃれの幅も広がります。眉毛ティントのカラーを選ぶときは、ヘアカラーに合わせると失敗が少ないです。
    手軽で簡単な眉毛ティント、使用して眉毛メイク時間の短縮や旅行、レジャーを楽しみましょう。
眉毛ティントで朝も楽々!初心者でも失敗しない色の選び方とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事