血糖値スパイクは食事内容が関係してる?原因と改善方法とは?

血糖値スパイクは食事内容が関係してる?原因と改善方法とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

315

体質や生活習慣の乱れによって、体内の糖の吸収機能が低下する症状があります。これは「血糖値スパイク」と呼ばれています。血糖値スパイクが起こる状態を放置すれば様々な病気の引き金にもなりかねません。今回は血糖値スパイクが起こる原因と改善方法について紹介します。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • 血糖値スパイクとはどのような意味なのか
  • 血糖値は糖質が多い食事で高くなる
  • ブドウ糖はグリコーゲンに変化する
  • 血糖値スパイクのケアは医師に相談しよう
  • 血糖値スパイクの改善方法について
  • 血糖値スパイク対策としておすすめの食事の選び方
  • 加工食品の摂取はできるだけ少なくしよう
  • デトックスを意識することも欠かせない
  • まとめ
  • 血糖値スパイクとはどのような意味なのか

  • 血糖値スパイクとはどのような意味なのか
  • 血糖値スパイクとは何らかの外的な要因で血糖値が急激に上昇することです。

    この血糖値スパイクの状態がずっと続くと様々な病気にかかる可能性が高くなります。

    血管が原因で起きる病気としては動脈硬化、心筋梗塞が有名ですよね。

    血糖値スパイクが頻発するような日常生活を過ごしていれば、このような重大な疾患にかかるリスクを高めてしまうのです。
  • 血糖値は糖質が多い食事で高くなる

  • 血糖値は糖質が多い食事で高くなる
  • 血糖値スパイクが起きる原因の一つは食事内容です。

    ではどのような食事をすれば血糖値スパイクは高くなってしまうのでしょうか。

    それは、糖質が多く含まれた食事です。

    過剰な糖質を取り入れてしまうと血糖値スパイクが起きやすくなるのです。

    そのため血統値スパイクを予防したい場合は食事への配慮が欠かせないといえるのです。
  • ブドウ糖はグリコーゲンに変化する

  • ブドウ糖はグリコーゲンに変化する
  • 血糖値スパイクを予防したいなら、血糖値への理解が欠かせません。

    血糖値とは一体どのような数値なのでしょうか。

    血糖値とは血液の中にどの程度ブドウ糖が含まれているのか、ということを数値化したものです。

    血糖値はずっと一定ではありません。直前に食べた物が大きく影響します。

    例えば甘いメロンパンを食べた直後なら、血糖値が高くなることは想像できますよね。

    甘いものを食べることで血糖値が高くなるなら、甘いものを取り入れなければいいと考えるかもしれません。

    しかしそれは間違いです。

    なぜならこの血糖は体内でグリコーゲンというエネルギーを生成する元となるからです。

    そのため血統値は低ければ良いというものではなく、適切な量のブドウ糖が身体には必要なのです。
  • 血糖値スパイクのケアは医師に相談しよう

  • 血糖値スパイクのケアは医師に相談しよう
  • では血糖値スパイクが起きやすい体調になってしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

    その場合は、できるだけ病院へ通院して医師に相談しましょう。そうすればステロイド薬などしかるべき処方がされます。

    仮に糖尿病にでもなっていれば早期発見、早期治療が欠かせません。

    そのため、体調に自信がない場合は医療機関での受診をおすすめします。
  • 血糖値スパイクの改善方法について

  • 血糖値スパイクの改善方法について
  • これは前述した通りですが、血糖値スパイクが起きやすくなった場合、改善方法は一つしかありません。

    それは医師への相談です。

    一度症状がではじめたら専門家に見てもらうことが一番です。

    ですが、自分でできることは何もないのでしょうか。

    そんなことはありません。
    血糖値スパイクが起きやすくなればそれを改善することは簡単ではありません。

    しかし健康な血糖値を健康に保つことは生活習慣への配慮で可能なのです。
  • 血糖値スパイク対策としておすすめの食事の選び方

  • 血糖値スパイク対策としておすすめの食事の選び方
  • 血糖値スパイク対策として意識すべきことがあります。

    それは食事を慎重に選ぶことです。

    毎日体内にどのような栄養を取り入れているのか、細かく意識していきましょう。

    そして健康的なカラダをキープしたいなら、おすすめの食事の選び方は食物繊維を多くとることです。

    食物繊維を意識的に摂取して、糖分の摂取量に気をつけましょう。そうすることで健康的な血糖値がキープされやすくなるのです。
  • 加工食品の摂取はできるだけ少なくしよう

  • 加工食品の摂取はできるだけ少なくしよう
  • 血糖値スパイクの対策を考えるなら、食べる物だけを考えればいいわけではありません。

    食べる物だけでなく、食べない物も意識すべきなのです。

    例えば、どれだけ食物繊維を意識した野菜や果物中心の食生活にしたとしても、遺伝子組み換え食品や世界各国で禁止され日本でのみ許可された食品添加物が大量に含まれたお菓子などの加工食品を毎日食べていたらどうでしょうか。

    病気にあるリスクが高くなる可能性があることは想像できますよね。

    また白砂糖は上質なものでなければ身体にとって負担とある可能性があります。

    そのため健康的な血糖値を維持したいのであれば加工食品の摂取はできるだけ少なくすべきだといえるでしょう。
  • デトックスを意識することも欠かせない

  • デトックスを意識することも欠かせない
  • 血糖値スパイクの予防をするなら、デトックスも欠かせません。

    では、デトックスする際にはどのようなことに注意点すべきなのでしょうか。

    それは胃腸を休ませる時間をつくることです。

    デトックの為には汗をかくことや排便を促進することも重要ですが常に満腹状態であれば、消化にエネルギーが必要になる為効率的なデトックスとなりません。

    そのためデトックスの際は恣意的に空腹状態を作ることも意識しましょう。
  • まとめ

  • まとめ
  • いかがでしたか?

    血糖値スパイクは血糖値の基準値を急激に上回った状態です。

    これが何度も身体に起きれば、身体にとってダメージとなります。

    最悪の場合は動脈硬化や高血圧、糖尿病などの血液に関係した病気にかかるリスクも高めてしまいます。

    血糖値が普段から高めだという場合は、まずは普段の食事内容を見つめ直すことから、始めてみてはいかがでしょうか。
血糖値スパイクは食事内容が関係してる?原因と改善方法とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事