毛穴詰まりを解消したい!角栓と皮脂の正しいケア方法とは

毛穴詰まりを解消したい!角栓と皮脂の正しいケア方法とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

286

ぽつぽつと目立つ鼻の毛穴。化粧でもカバーしきれない毛穴は、スキンケアをしっかり行って詰まりを予防することが大切です。今回は、毛穴詰まりの原因と正しいケア方法についてご紹介します。すっぴんメイクも映える毛穴レスな肌を目指しましょう!

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 毛穴詰まりの原因 

  • 毛穴詰まりの原因 
  • 「毎日、洗顔やクレンジングをしているのに、毛穴が目立つ…」と思ったことはありませんか?とくに鼻は毛穴の開きが気になってしまいますよね。毛穴が目立ってしまう原因は、大きく分けると次の3つがあります。
  • 皮脂や古い角質

  • 皮脂や古い角質
  • 毛穴に詰まった角栓の多くは、皮脂や古い角質が原因です。

    皮脂だけならホットタオルやオイルマッサージなどで溶かしだすことは可能ですが、古い角質はたんぱく質でできているため、毎日洗顔をしても肌に残ってしまいます。

    古い角質は、肌表面の古い老廃物が剥がれ落ちたもので、自然に毛穴に詰まります。

    オイルクレンジングでマッサージしても角質層に傷がつくだけで、古い角質をどんどん生み出し、毛穴詰まりを引き起こしてしまいます。
  • ファンデーションなど化粧品の汚れ

  • ファンデーションなど化粧品の汚れ
  • 丁寧にクレンジングしていても、ファンデーションなどのメイク用品の汚れが肌に付着している場合、毛穴を詰まらせる原因となってしまいます。

    多くの化粧品には油分が含まれており、酸化することで余計に落としにくくなります。

    日焼け止めに化粧下地、リキッドファンデーションにパウダーなど、油分の多いアイテムを使えば使うほど、肌に汚れが溜まりやすくなるので注意が必要です。

    また、日焼け止めを塗った後に洗顔やクレンジングをしなかったり、普段のメイクをメイク落としシートでオフしている方も、汚れが溜まりやすいのでクレンジング方法を見直してみましょう。
  • 乾燥

  • 乾燥
  • 毛穴詰まりと言えば、皮脂が原因と思っている方が多いですが、意外と乾燥によって引き起こされることがあります。

    肌が乾燥してしまうと、肌は潤いを与えようと皮脂を過剰に分泌させます。その結果、かえって毛穴詰まりができてしまうのです。

    また、乾燥によって肌がカサカサになると、毛穴の伸縮性が失われて皮脂や角質が詰まりやすい毛穴になってしまいます。

    毛穴汚れを防ぎたいと思っても、スキンケアはしっかり行うようにしましょう。
  • 毛穴詰まりによって起きる肌トラブルとは

  • 毛穴詰まりによって起きる肌トラブルとは
  • 毛穴詰まりは見た目の悪さだけではなく、放置しておくことで様々な肌トラブルを引き起こす可能性があります。

    ・ニキビ
    毛穴に皮脂や角質が詰まることによって炎症を引き起こすのがニキビです。

    ニキビを発生させる原因菌・アクネ菌が角栓をエサにして繁殖することで炎症し、赤ニキビになります。

    炎症が表面の皮膚だけではなく、真皮にまで及ぶと、治ったあとにクレーターのようなデコボコとした毛穴が残ることがあります。

    ・黒ずみやイチゴ鼻
    毛穴に詰まった角栓が酸化することによって、黒く変色してしまうと、毛穴の黒ずみになってしまいます。

    とくに皮脂量の多い鼻にできることが多く、ぽつぽつとした毛穴が目立つ、イチゴ鼻の原因にもなります。
  • 正しい毛穴のケア方法

  • 正しい毛穴のケア方法
  • 皮脂や角質など、毛穴の詰まりを解消するには正しいケア方法を行うことが重要です。

    ・毛穴の角栓を取り除く方法
    まずは詰まってしまった毛穴の角栓を取り除く方法をご紹介します。

    1.蒸しタオルを毛穴が気になる部位に乗せ、肌を柔らかくしておきます。

    2.指の腹を使って、角栓を優しく押し出し、飛び出てきた角栓をピンセットや綿棒などでそっと除去します。

    3.角栓を除去した後は、化粧水や乳液で保湿します。

    詰まった角栓を除去する方法は、あまり頻繁にやりすぎないようにし、毛穴汚れが目立ってきた場合に行うようにしましょう。


    ・毎日の洗顔方法

    毎日の洗顔で毛穴詰まりを効果的に取り除く方法をご紹介します。

    1.クレンジングを使ってメイクや皮脂などの汚れを落としておきます。

    2.蒸しタオルを乗せて肌を温め、毛穴を開いた状態にしておきます。

    3.洗顔料をしっかり泡立て、こすらないよう優しく洗います。皮膚を柔らかくして浮かした角栓を、洗顔の泡で取り除くイメージです。

    4.洗顔料の泡をよくすすいで、仕上げに水で顔を洗い、毛穴を引き締めます。

    5.化粧水などで保湿し、完了です。


    効果的に皮脂や古い角質を除去するために、洗顔前に肌を柔らかくしておくことがポイントです。

    洗顔料は、ピーリング効果のあるものや酵素洗顔料などを使用すると、ゴシゴシこすらなくても角栓が除去しやすくなります。
  • 毛穴詰まりを解消するおすすめ商品の紹介

  • 毛穴詰まりを解消するおすすめ商品の紹介
  • 毛穴詰まりを解消するには、ピーリング石けんや酵素洗顔料の使用がおすすめです。

    ・ピーリング石けんとは
    肌に優しいフルーツ酸などを配合した石けんで、酸の力によって古い角質を溶かして浮かす効果があります。

    洗顔時、長い間肌の上に乗せておくと乾燥してしまうので、短時間で洗い上げるのがおすすめです。乾燥しがちな目や口周りは避けて、Tゾーンを中心に毛穴詰まりが気になる部分に使用しましょう。

    乾燥肌や敏感肌の方は、1週間に1~2回程度にしてください。
  • ドクターサニー AHAクリアソープ 1,728円(税込)

  • ドクターサニー AHAクリアソープ 1,728円(税込)

    出典: www.dr-suny.net

  • フルーツ酸(AHA)を5%配合したピーリング石けんです。

    老化した角質を優しく剥がし、肌のターンオーバーを助けてくれます。顔の毛穴だけではなく、背中の毛穴やニキビにも使用でき、購入しやすい価格が魅力です。
  • スキンピールバー AHAマイルド 2,160円(税込)



  • 敏感肌や乾燥肌の方でも使用できる、肌に優しいピーリング石けんです。

    グリコール酸を0.6%配合し、マイルドな洗い心地で人気があります。
    泡立ちやすく、低刺激なので初めてピーリング石けんを使うという方におすすめです。

    角質が気になるひじやかかと、背中ニキビにも使用できます。
  • パパウォッシュ ノーマルタイプ80g 3,564円 (税込)

  • パパウォッシュ ノーマルタイプ80g 3,564円 (税込)

    出典: www.papawash.co.jp

  • パパイヤから摂れる100%天然の酵素を配合した洗顔料です。

    パウダー状の洗顔料で、潤いを残しながら黒ずみやざらつき、角栓をさっぱり洗い流してくれます。

    ノーマルタイプのほか、

    ・保湿成分がたっぷり配合された保湿タイプ(パパウォッシュ・デラ)

    ・メラニンを含む古い角質を分解してくれる美白タイプ(パパウォッシュ・ホワイト)

    ・デリケートな肌用の無香料タイプ(パパウォッシュ・マイルド)

    ・さっぱりとした洗い上がりの男性用(メンズパパウォッシュ)

    ・年齢を重ねた肌にぴったりなリッチタイプ(アヴォージュ パパウォッシュ)

    があります。
  • オルビス パウダーウォッシュプラス 70g 1,296円(税込)

  • RIKAEさん(@rikae.make)がシェアした投稿 -



    毛穴の黒ずみやざらつきに特化した酵素洗顔料。

    パウダータイプで無油分、無香料、無着色です。

    モチモチの濃密泡で汚れをからめ取り、3つの保湿成分(コラーゲン、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス)で肌をなめらかに整えます。

    普通の洗顔だけでは落ちない汚れまで分解し、毛穴レスな肌へと導きます。
  • 毛穴ケアをするときの注意点

  • 毛穴ケアを行うときの注意点についてご紹介します。

    ・毛穴パックの使用は控える

    自宅でできる毛穴ケアとして愛用者が多いのが、毛穴パックです。

    1回で角栓がゴッソリ取れるので、クセになっている方もいるかもしれません。

    しかし、毛穴パックは角栓だけではなく皮脂を取りすぎたり、肌を傷つけることもあります。
    できるだけ使用を控え、どうしても使用したい場合は、1か月に1~2回程度としましょう。

    パックをした後は、毛穴が開ききっているので、化粧水や乳液で保湿し、毛穴を引き締めるようにしてください。

    ・爪やピンセットなどで無理やり引き抜かないようにする

    目立ってしまった角栓は、爪やピンセットなどで引っこ抜きたくなるものですが、無理やり引き抜くと毛穴周辺の肌を傷つける原因となってしまいます。

    指の腹を使ってマッサージしたとき、先端が飛び出てきた角栓を爪やピンセットなどでそっと取り除くのはOKですが、肌を痛めつけないように注意してください。

    ・毛穴ケア前は必ず肌を温める

    毛穴ケアを行う前は、角栓が除去しやすい状態にしておくことが必要不可欠です。
    毛穴が気になる部分を温めれば、皮膚が柔らかくなるので、角栓が取り除きやすくなります。

    ・角栓を取り除いた後は保湿ケアをする

    角栓を取り除いた後の毛穴は開きがちになっており、汚れが詰まりやすくなっています。
    そのため、角栓を除去したら化粧水や乳液で保湿し、毛穴を引き締めましょう。

    ・毎日のピーリング石けんの使用や角栓除去は避ける

    ピーリング石けんの中には、含まれているフルーツ酸の量が多いものがあるため、毎日使用すると乾燥や肌トラブルを引き起こしてしまう人もいます。
    毎日ピーリング石けんを使用することは避けるようにしましょう。

    角栓除去も頻繁に取ることで毛穴が開きがちになったり、皮膚を傷つける恐れがあります。毎日ではなく、気になった場合にのみ週に1~2回の頻度で行ってください。
  • 毛穴詰まりを予防する方法

  • 毛穴詰まりは、普段のスキンケアで予防することもできます。
    不要な角質や皮脂の発生を防ぎ、肌の乾燥に気を使うようにしましょう。

    ・洗顔やクレンジングのときは肌をこすらない
  • しっかり汚れを落とそうとゴシゴシこすりたくなってしまいますが、こすることによって肌に傷がつき、角質がたくさん剥がれてしまう原因になります。

    指の腹を使ってクルクル円を描くように、やさしくマッサージしながら洗うようにしましょう。

    ・洗顔時は熱いお湯を使わない
  • 熱いお湯で洗顔してしまうと、皮脂を取りすぎてしまい、肌の皮脂分泌が過剰になってしまうため、ぬるま湯の使用がおすすめです。

    冷たい水は毛穴を引き締めてしまい、汚れが十分に落としきれなくなるため、洗顔の仕上げに使用する程度にしましょう。

    ・スキンケアで保湿をする
  • 肌の保湿をすることによって、皮脂の過剰分泌を防ぐことができます。
    皮脂量の多い夏でも保湿はしっかり行うようにしてください。

    ・紫外線対策をする
  • 紫外線は肌のハリと潤いを奪ってしまいます。日焼け止めや日傘、帽子などを使って、紫外線対策をするようにしてください。

    日焼け止めを使用したときは石けんやクレンジングで落とし、汚れが肌に残らないようにしましょう。
    夏だけではなく春も紫外線が強くなる時期なので、早めに対策をとるようにしてください。

    ・ベースメイクを薄くする
  • 油分の多いファンデーションや化粧下地など、ベースメイクが厚すぎる場合は、使うアイテムを減らしてベースメイクを薄くしましょう。

    ファンデーションについては、リキッドファンデーションよりも油分の少ないパウダーファンデーションに変えてみるだけで毛穴詰まりに効果的です。

    ・生活習慣を改善し、肌の新陳代謝を上げる
  • きれいな肌を保つためには、肌のターンオーバー(肌の生まれり)を正常に保つことが大切です。

    睡眠不足やバランスの悪い食生活などを改善することで、肌の新陳代謝を上げることができます。睡眠不足については、睡眠時間の確保だけではなく、質をよくすることも重要です。

    就寝前にスマホやパソコンを見る習慣がある方は、眠りが浅くなる傾向があるので、就寝1時間前までには電源をオフするようにしましょう。

    食生活に関しては野菜だけではなく、肉や魚、玉子などのたんぱく質を摂ることで、肌や爪、髪を健康に保つことができます。
  • まとめ

  • まとめ

    出典: unsplash.com

  • 今回は、毛穴詰まりの原因と正しいケア方法についてご紹介しました。再度、ポイントをまとめます。


    ・毛穴詰まりの原因は、皮脂や古い角質、ファンデーションなど化粧品の汚れが詰まることや肌が乾燥して角質が剥がれ落ちることにある。

    ・毛穴詰まりによって、ニキビや毛穴の黒ずみができ、イチゴ鼻になることがある。

    ・毛穴の角栓を取り除くには、あらかじめホットタオルなどで肌を温めて柔らかくし、角栓を除去しやすくしておくことが重要。そのうえで、指の腹を使ってマッサージし、飛び出た角栓をピンセットや綿棒で取り除く。

    ・毛穴の角栓や皮脂を取り除くには、ピーリング石けんや酵素洗顔料の使用がおすすめ。

    ・毛穴ケアを行うときは、角栓を無理に除去しようとして、ピンセットや爪で肌を傷つけないよう心がける。

    ・毛穴パックは皮脂を取りすぎたり、肌を傷つける恐れがあるので、できるだけ使用しない。

    ・角栓を取り除いた後は、化粧水や乳液で保湿をして肌を整えることが大切。

    ・毛穴詰まりを普段から予防するためには、洗顔やクレンジングのときに肌をこすらないようにしたり、紫外線対策やベースメイクを薄くすることが効果的。

    ・睡眠や食生活など、生活習慣を改善し、肌のターンオーバー機能を高めることが、きれいな肌作りには欠かせない。



    毛穴詰まりを解消するには、皮脂や古い角質を適度に除去することが重要です。

    毎日の洗顔やスキンケアを見直して、毛穴の目立たないなめらかな陶器肌になれるようにしましょう。
毛穴詰まりを解消したい!角栓と皮脂の正しいケア方法とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事