風邪と戦おう!風邪予防の方法と、風邪の治し方

風邪と戦おう!風邪予防の方法と、風邪の治し方

Thumb?1414295452 muah♪さん

216

風邪は、誰であっても引いてしまうものです。でもやはり、風邪をひいてしまうとまわりに迷惑がかかることが多いですし、何より自分も辛いです。何とかして予防していかないといけませんし、もし風邪になったら迅速になおしていきたいところです。そこでここでは、風邪予防の方法と風邪の治し方について紹介していきます。

  • 風邪予防には湿度あげることが大切

  • 風邪予防には湿度あげることが大切
  • 風邪予防の方法は、いくつかの方法があります。

    まずひとつ目の方法から紹介していきます。

    風邪予防のためには、湿度を上げると良いでしょう。
    昔から、夏風邪はバカがひくというような言葉があります。それくらいに夏というのは風邪をあまりひかないような時期だったのです。

    それはなぜでしょうか?簡単な話です。それは、夏は普段から湿度が高く、室内も湿度が高い事が多かったからです。

    湿度が高いとウイルスも熱心活動することができなくなるので、必然的に風の要望ができるようになるというわけなのです。だいたい60%くらいの湿度にキープしておくと良い風邪予防になるでしょう。
  • 睡眠時にマスクをする

  • 睡眠時にマスクをする
  • 風邪予防のためには、睡眠時にマスクをすると言う方法も有効です。

    睡眠をすることは、根本的には免疫力を上げることに繋がります。免疫力が高ければ、自然とウイルスに対抗できるようになるので、風邪予防になります。

    そんな免疫力をあげてくれるような睡眠ですが、睡眠時にはどうしても身体は無防備になり、ウイルスにやられやすくなってしまうのです。だからこそ、マスクをしてそうならないようにするのが効果的になります。

    ついでも口呼吸も治るので、そうすれば、ただただ免疫力を上げていけることになるでしょう。
  • ラベンダーのアロマをたく

  • ラベンダーのアロマをたく
  • 風邪予防のためには、免疫力を上げるのが効果的だというのは先述の通りです。

    そして、そんな免疫力を上げる方法として実は、アロマオイルも挙げられるのです。

    アロマオイルというと、ただリラックスするためだけに使うものだと考えている方もいるかもしれませんが、実はそういうものではないのです。

    アロマオイルの中でもラベンダーのアロマなどは、免疫力を上げてくれる効果もあるものなのです。
    だから、日々そういうものをたくようにするのもアリでしょう。
  • たんぱく質やビタミンをしっかり摂る

  • たんぱく質やビタミンをしっかり摂る
  • 風邪予防のためには、タンパク質やビタミンをしっかり摂るという事もすごく重要です。

    特に最近の人の食生活の中には、タンパク質はまだしも、ビタミンはすごく不足しがちだと言えます。
    なので、積極的にビタミンがとれる食事をしていくと良いでしょう。

    ビタミンがとれると言えば、おすすめなのはほうれん草です。
    ほうれん草にはビタミンAやCが豊富に含まれているので、一つでしっかりとビタミンを摂取することができます。
    ほうれん草をつかったサラダなどを作れば、他の栄養素もばっちりゲットできますし、ほうれん草を上手く絡めて食事をしていくと良いでしょう。
  • 引いた風邪を治すにはまずは栄養

  • 引いた風邪を治すにはまずは栄養
  • 風邪予防の方法は、以上の4つをしっかりとやっておけば問題ないでしょう。

    では、風邪をひいてしまったらどうしたらよいでしょうか?

    まずはやはり栄養です。
    風邪をひいた時には、しっかりと栄養を摂取して、失われた栄養素などを補っていかないとなりません。

    特に糖質が失われがちになるので、ご飯やパン、食べる元気があればパスタなどをしっかりととっていくと良いでしょう。

    消化の悪いものは、まだ消化する体力がないことが多く、逆効果になるので、いくら栄養が豊富だからといって、野菜を食べるのはよくありません。

    野菜を食べたくなる気持ちはわかりますが、それはもう少し回復してからにしてください。
  • お風呂で身体を温める

  • お風呂で身体を温める
  • 風邪を引いた時には、昔はお風呂に入るなと言われたものです。

    でも今では、お風呂に入る方が早く治ると言われています。
    お風呂で身体をしっかりと温めることが、風邪を治すことに効くのです。だから、お風呂に入ると良いでしょう。

    ただ、入る際には、長湯しすぎないようには気をつけないとなりません。
    長湯をしてしまうと、それによってすごく体力が消耗されてしまいます。そうして体力が消耗すると、やはり免疫力が下がったりして、なかなか逆に風邪が治らなくなります。

    だからといって、ささっとでてしまうと、逆に身体を冷やしてしまって、風邪が悪化することもあります。

    身体はひやさないようにしつつ、かつ長湯もしすぎないようにするというのが、重要です。
  • 風邪予防は習慣にしよう

  • 風邪予防は習慣にしよう
  • 以上、風邪予防の方法と、風邪をひいた時に風邪を治すための方法のご紹介でした。

    風邪を治すのは、いくらこの通りにやったからといって、一朝一夕ではできないことも多いです。
    だから、基本的には風邪をひかないようにするのが一番なのです。

    ここで紹介してきた予防方法をしっかりと自分の中の習慣にして、常に風邪予防ができているようになっていってください。
風邪と戦おう!風邪予防の方法と、風邪の治し方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事