頬骨を目立たなくする様々な方法とその効果とは?

頬骨を目立たなくする様々な方法とその効果とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

79

頬骨が外側に出ていると、痩せこけて見えたり女性らしさを感じられないことがあります。また、頬骨が前に突き出ている場合は、顔が丸く太って見えることがあります。そんな頬骨にまつわるあらゆるコンプレックスを解消するための、目立たなくする方法をご紹介していきます。

  • メイクで頬骨を目立たなくする

  • メイクで頬骨を目立たなくする
  • 頬骨の印象は、まずメイクで変えることができます。

    特にチークのいれ方が重要です。頬骨が外側に出ている方は、頬骨の高い所にチークをのせて真横にひいていきます。チークの色はぼかしていきます。

    また、可愛い印象にしたい時は内側に濃いめに色を入れると可愛らしい印象になります。こうすることでシャープな印象が丸く可愛らしい印象に変わります。

    頬骨が前にでている方は、頬骨の上に楕円形にのせて横に滑らせばかしていきます。
    顔の丸みが強調されないように、小さめの楕円形にします。さらに顎にも同じ色のチークを少しのせることでシャープになります。

    こうすることで、顔をシャープに見せて前にでた頬骨をカバーしてくれる効果があります。ちょっとしたメイクの工夫で顔の印象をかえることができます。
  • マッサージで頬骨を目立たなくするには

  • 体の歪みや骨の歪みは、顔のバランスを崩して頬骨にも影響します。

    例えば、普段から同じ手で荷物を持つ、片方の歯でばかり物を噛んで食べる、足を組む方向がいつも同じなど、日常生活のくせからも歪みは生じます。これらの歪みを矯正することで顔の歪みも矯正され頬骨も目立たなくなります。

    セルフケアでできるマッサージ方法としては、まず頬骨の下を指で優しく円をかくようにマッサージしていきます。老廃物がたまっている場合があるのでマッサージすることで血行をよくして老廃物を流していきます。

    次に手のひらの下の部分で頬骨を持ち上げて少しの間キープします。
    手のひらの下部分でこめかみを圧して力を加えていきます。

    また、市販のグッズを使って矯正していくこともできます。
    セルフケアでは、毎日続けることで少しずつ効果が出ます。その為、毎日欠かすことなく続けることが必要です。また、矯正しながら日常生活でも姿勢やくせを直すことも大切です。
  • 頬骨を削ることで目立たなくする

  • すぐにでも頬骨を目立たなくしたい方には、クリニックなどで頬骨を削る方法があります。

    頬骨を削ることに向いている方は、頬骨が突き出ている、頬骨の影響で実年齢よりも老けて見られる、元に戻ることの無い永久的名効果を得たい、という方に向いています。

    手術と聞くと、傷跡やダウンタイムが気になる方も多くいます。
    手術は主に傷跡が目立たないように口の中や耳の横から切開して、余分な頬骨を削る作業が行われます。そのため傷跡はあまり目立つことはありません。

    しかし手術はおおがかりな為、術後の腫れや痛みは伴います。腫れが引くのに約6ヶ月、強い痛みも約3ヶ月と言われています。

    また費用もかかるため、手術に関しての知識をしっかりと把握してから受けることが望ましいです。頬骨を削る場合は、術後にどのような輪郭を求めているのかをしっかりと医師と相談し計画を立てていくようにします。

    確かな技術をもった信頼できる医師に依頼するようにします。
  • 頬骨を目立たなくする注射

  • 頬骨を目立たなくしたいけれど、メスをいれる手術は怖い、高額な費用は出せない、という方にはリスクの少ないボトックス注射があります。

    頬が張っていると顔が大きく見えたり、体は細くても顔が丸く見えたりします。頬骨が張っている原因は、骨格だけではなく筋肉が発達して突き出ているように見える場合があります。ボトックス注射には、筋肉の動きを鈍らせて動きを弱める働きがあります。

    突き出た筋肉にボトックスを打つことで発達した筋肉の動きを弱めて鈍らせることで徐々に痩せていきます。筋肉は使うことで発達するので、その筋肉を使わないようにして痩せていくのがボトックス注射です。こうすることで頬のでっぱりを目立たなくしていきます。

    また、頬が痩せて見える方にはヒアルロン注射が顔の形を整えてふっくらと自然なボリュームを与えてくれます。このように、頬骨の出っ張り方や形によって頬骨を目立たなくする方法が違ってきます。
  • 髪型で頬骨を目立たなくする

  • 髪型を工夫することでお洒落を楽しみながら頬骨を目立たなくすることができます。

    頬骨をカバーする方法として定番の髪型はひし形のボブカットです。
    ひし形ボブは、頬骨を自然とカバーしてくれます。髪質が柔らかくぺたっとなりやすい方は、軽いパーマをあてることでふんわりとなり頬骨も隠しやすくなります。

    ひし形のミディアムヘアも小顔効果と頬骨を目立たなくする効果の両方が得られます。
    髪をあまり短くしたくない、これから伸ばしていきたい方にオススメのヘアスタイルです。

    前髪はストレートにすると顔の大きさが強調されてしまうので斜めにおろしたりゆるくパーマをあててふんわりした前髪を横に流すことで小顔効果が得られます。

    ポニーテールなど髪をくくる時も、前髪を下ろして顔周りにもってくるなど顔周りに自然に髪を持ってくると頬骨が目立たなくなります。またふんわりしたパーマはナチュラルに頬骨を隠してくれるので不自然な印象を与えません。
頬骨を目立たなくする様々な方法とその効果とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事