本当は怖い日焼け!今年はサプリメントで夏を乗り切ろう!

本当は怖い日焼け!今年はサプリメントで夏を乗り切ろう!

Thumb?1414295452 muah♪さん

228

日焼けが気になる季節になってきましたね!日焼けは、皮膚が紫外線を吸収する事が原因で起こります。そこで、日焼けの予防と改善にはサプリメントが役立ちます。おすすめサプリメントをご紹介していきます。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • 日焼けが体に与える影響とは
  • 日焼けの改善にはサプリメントが良い?その理由とは?
  • 日焼けの予防・改善におすすめのサプリメント5選!
  • ホワイトヴェール
  • P.O.L.K(ポルク)
  • 美百花
  • ヘリオケア
  • 雪肌ブロック
  • サプリメントを飲むときの注意点
  • 日焼けの防止には塗るタイプと飲むタイプどちらがいいの?
  • まとめ
  • 日焼けが体に与える影響とは

  • 日焼けが体に与える影響とは
  • ひと昔前までは、こんがりと日焼けした肌は健康的でいいなどとも言われていましたが、実は日焼けは体に様々な悪影響を与えます。

    日焼けが体に与える影響にはいったいどんなものがあるのでしょうか?


    ①シミ・ソバカスを生成
    健康な肌であれば、新陳代謝によって肌は28日周期で生まれかわります。

    しかし紫外線を浴びた肌はターンオーバーが乱れ表皮の奥にメラニンがとどまってしまい、それがシミやソバカスを作り出してしまいます。

    これに加え、紫外線により肌が酸化する事も、シミ・ソバカスの原因になります。


    ②肌トラブルの原因に
    紫外線の影響で肌の保湿機能やバリア機能が大幅にダウンします。
    それによって、肌は潤いをなくしてかさついた状態になるので、様々な肌トラブルの原因になります。

    考えられる肌トラブルとしては

    ・湿疹
    ・水ぶくれ
    ・蕁麻疹
    ・かぶれ
    などが考えられます。

    さらにこれらに加え、発熱や悪寒という症状を伴う事もあります。

    肌質によっては、日焼けをした後真っ赤になってしまうという方もいると思いますが、これはいわば肌が軽度の火傷を負った状態です。
    乳幼児の場合は、放置しておくと深刻な状態になる事もあります。

    ③シワ・タルミの原因に
    紫外線のうちUVAとUVBは表皮を通り抜け真皮層の構造に損傷を与えます。
    その結果、肌は弾力性を失ってしまいシワやタルミが発生しやすくなってしまいます。

    日焼けがシワ・タルミの原因になる事はあまり知られていませんが、真皮層を支えるコレーゲンを破壊してしまうほどの悪影響があるのです。


    ④肌老化を促進
    紫外線が表皮細胞を傷付けると、肌細胞が新陳代謝が乱れ表皮角質層の保湿機能やバリア機能に悪影響を与え肌の老化が促進してしまいます。

    また肌が酸化する事で、肌の老化が更に促進してしまいます。


    ⑤皮膚がん罹患率がアップ
    紫外線は皮膚だけではなく細胞の遺伝子(DNA)をも傷つける事が明らかになっています。

    遺伝子が傷ついても普通は自然に修復されますが、大量に紫外線を浴びるとその修復が上手くいかず、時に突然変異を起こす事があり、これが皮膚ガンへとつながっていくのです。

    また紫外線には免疫力を低下させる働きがあるので、がん細胞を排除する力が弱まり皮膚がんの罹患率が上昇してしまうというわけです。

    欧米人の皮膚がん罹患率が高いのは、年間を通して日焼けを楽しむ習慣がある事も一因ではないかと考えられています。


    このように、日焼けが体に与える影響というのは多岐に及びます。

    小麦色に焼けた肌は確かに魅力的ではありますが、これらの影響を考えるとやはり極力日焼けはしないようにするべきですね!
  • 日焼けの改善にはサプリメントが良い?その理由とは?

  • 日焼けの改善にはサプリメントが良い?その理由とは?
  • 日焼けが体に与える影響はお分かりになっていただけたかと思うのですが、どんなに頑張って日焼け止めを塗っても、UV対策をしても日焼けをしてしまう事ってありますよね?

    そんな時は体の内部からのフォローが必須になってきます。それにはサプリメントが効果的なのです。
    先にもお話した通り、日焼けをした後は、メラニン色素の活動が活発になり増大します。

    これがシミ・ソバカスや肌トラブルの原因になるので、日焼けした後はいかに速やかに紫外線からのダメージから回復させるかが重要になってきます。

    それにはビタミンC、ビタミンE、リコピンなどの成分が非常に効果的なのですが、効果を実感できるほどの十分な量を食べ物だけで補おうとするのは大変ですし現実的ではありません。

    しかしサプリメントであれば、1日数錠を飲むだけで充分な量の有効成分を摂取する事が出来るというわけです。

    また、日焼けした後の肌というのは非常に敏感なので、化粧水など塗るタイプのケアでは、逆に肌にトラブルが出てしまう事もあります。

    その点サプリメントであればどんな肌質の方でも、トラブルに見舞われる事がないので日焼けの改善には最適と言えるのではないでしょうか。
  • 日焼けの予防・改善におすすめのサプリメント5選!

  • 日焼けの予防・改善におすすめのサプリメント5選!
  • 前項でお話した通り、サプリメントは日焼けした後の改善方法としてかなり効果的ですが、それだけでなく日焼けの予防にももちろん効果的です。

    どんなに日焼け止めクリームを塗ってUVカットアイテムを駆使しても、完全に日焼けを予防できるわけではありません。

    しっかりケアしたつもりが日焼けしてしまった...そんな経験はどなたにでもあるのではないでしょうか。

    そんな方にはやはりサプリメントがおすすめです。
    体の中から日焼けをしっかり予防して紫外線ダメージから肌を守り肌のコンディションを改善する事ができます。

    といっても、日焼けの予防・改善サプリメントは沢山種類があり、一体どれを選んで良いのかわからない!そんな方もいらっしゃると思います。

    そこでこの項ではおすすめのサプリメントを厳選して5つご紹介していきたいと思います。
  • ホワイトヴェール

  • さん(@naaapachi)がシェアした投稿 -



    数ある日焼け止めサプリメントの中でも安定した人気を誇るのがこちらの「ホワイトヴェール」です。

    1日1回の服用で、全身を紫外線から守ってくれます。
    しかも100%植物成分。

    ニュートロックスサンという天然ポフィフェノール成分に加え、天然由来のビタミンCやビタミンE、リコピンなど紫外線ダメージから速やかに肌を回復させる成分も配合されているので、このサプリメントで予防と改善が可能なのです。

    女性には嬉しい美容成分もたっぷり配合されているのもポイントです。
  • P.O.L.K(ポルク)



  • 日焼け予防効果が高い成分として注目されているニュートロックスサンの他に、ルティン、ザクロエキス、天然マルチビタミン、リコピン、クロセチン、コラーゲンなど、肌を紫外線から予防し、ダメージから速やかに回復させるための有効成分がギュっと詰め込まれています。

    さらにこの商品の特徴としては、ACGコンプレックスと呼ばれるアンチエイジングと美肌に効果のある成分をより効率よく吸収するために生み出された有効成分複合体が配合されていることです。

    これにより、日焼け予防・改善の効果だけでなく、シワ・タルミを同時にケアする事が出来るようになりました。
  • 美百花



  • こちらのサプリメントは雑誌やインスタなどでもよく紹介されており知名度・人気度ともにトップクラスの商品です。

    1日2粒で全身を紫外線から守る事が出来ます。
    日焼け止め効果が高いニュートロックサンも推奨量がきちんと配合されています。

    それだけでなく、マルチビタミンやミネラル、コラーゲンなどの美肌成分も配合されているため、肌荒れやニキビケアも同時に可能です。

    日焼け予防をしながら肌トラブルをしっかり防ぎ、日焼けした肌を改善させた上でさらに美白効果も期待出来るというのがこの商品の一番の特徴ではないでしょうか。
  • ヘリオケア



  • 日焼け止めサプリとしてもっとも知名度が高いサプリメントの1つが「ヘリオケア」ではないでしょうか。

    美容皮膚科などでも処方される事があるサプリメントです。

    この商品の主成分となるのは、シダ植物から抽出した「FernBlock®(フェーンブロック)」と呼ばれる抗酸化作用成分です。

    このフェーンブロックは紫外線から肌を守る効果の高さが認められ特許を取得しています。

    さらに、活性酸素の働き自体を抑える事で、肌のバリア機能を高め肌の老化を防いでくれます。

    ビタミンC・E・Dや、ルテイン、リコピンも配合されているので、日焼けをした後の肌の改善にも最適です。

    海外製なので、個人で購入する場合は個人輸入をする必要はありますが、皮膚科医推薦の商品なので、最近はヘリオケアを取り扱うクリニックも増えてきています。
  • 雪肌ブロック

  • 雪肌ブロック

    出典: dreamy-beauty.com

  • 「雪肌ブロック」は、植物由来の天然のバリア成分が内側から肌を紫外線から守ってくれるサプリメントです。

    他のサプリメントと同様、ニュートロックスサン配合で、さらに加齢とともに失われていくビタミンC誘導体とコラーゲンも豊富に配合されています。

    それに加え、植物プラセンタ、混合ハーブエキスなども配合されているので、肌を紫外線から守りつつ、エイジングケアと美肌ケアも同時に行うことが出来ます。

    国内の工場で高水準の品質管理のもとで作られているので、安全性にこだわる方に特におすすめです。
  • どのサプリメントも日焼けを予防・改善する効果に加え、プラスα効果が期待できるものばかりですね。
    自分に必要なケアは何かを考えて選ぶと良いのではないでしょうか。
  • サプリメントを飲むときの注意点

  • サプリメントを飲むときの注意点
  • 前項ではおすすめのサプリメントをご紹介させていただいたわけですが、この項ではサプリメントを飲む時の注意点についてもお話しさせていただこうと思います。


    ①服用時間
    一般的に日焼け止めサプリメントは、日光を浴びる「30分前」に服用をする事が推奨されています。
    飲んでから効果を発揮するまでの時間、と考えていただいて結構です。

    効果の持続時間ですが、各サプリメントで異なりますので、説明書の記載事項をしっかり読むようにしましょう。


    ②量を守る
    サプリメントは薬品ではありませんので、厳密に1回の服用量は決められていない事が多いのですが、効果を期待するあまり多量に摂取すると、体質によっては副作用が出る事もあります。

    特に国内産の日焼け止めサプリには、エビ・カニ由来エキスが配合されている商品があります。

    これらのサプリを甲殻類アレルギーのある方が服用すると、発疹や手や口の痒み、嘔吐、下痢、呼吸困難という症状が出てしまう事もあります。

    ですから服用前にしっかり成分表を読み、服用量は守る必要があります。


    ③一定期間続ける
    サプリメントは、薬品のように即効性を期待すると言うよりも、一定期間以上服用する事で穏やかな効果を感じるタイプが多いので、数日では効果が感じられない事もあります。

    ですからある程度の期間、習慣づけて服用し続けるようにしましょう。


    ④妊娠中や授乳中の服用は見合わせる
    サプリメントは天然成分を主としたものが多いですが、妊娠中や授乳中の服用は胎児や乳幼児に何らかの影響を与える可能性もあるので、服用は見合わせた方が良いでしょう。

    日焼け予防効果の高さで注目されている成分、ニュートロックスサンにはローズマリーの成分が含まれており、これは子宮を刺激する作用があります。

    妊娠中や産後まもなくの方には悪影響になる事があると言われています。


    ⑤子供(4歳以下)の服用は不可
    サプリメントは薬品ではありませんが、成分によっては子供には効能以上に副作用をもたらす事がありますので、4歳以下の乳幼児は服用できません。

    小さな乳幼児は食物アレルゲンに対する耐性がまだ出来ておらず、様々な成分に対してアレルギーを起こす可能性があるからです。

    サプリメントの効果を最大限に引き出すためにも、ぜひこれらの事に注意しましょう。

    わからない点、不安な点がある場合はメーカーに直接問い合わせてみることをおすすめします。
  • 日焼けの防止には塗るタイプと飲むタイプどちらがいいの?

  • 日焼けの防止には塗るタイプと飲むタイプどちらがいいの?

    出典: girlydrop.com

  • 日焼けの防止には、塗るタイプと飲むタイプ、2種類の日焼け止めがありますが、いったいどちらがより効果的なのでしょうか?

    塗るタイプにも飲むタイプにもそれぞれメリット・デメリットがあります。
    それを把握した上で自分に合った方法を選択するのがベストです。

    以下に、塗るタイプがオススメの人と飲むタイプがおすすめの人を簡単にご紹介させていただきます。
  • <塗るタイプがおすすめ>


    ・4歳以下の子供
    ・妊娠・授乳中の女性
    ・汗をあまりかかない人
    ・小まめに塗り直しが出来る人

    <飲むタイプがおすすめ>


    ・日焼けしやすい人
    ・塗るタイプの日焼け止めの使用感が苦手な人
    ・頻繁に日焼け止めを塗り直し出来ない人
    ・日焼け予防をしながら肌のケアもしたい人
    ・デリケート肌の人
  • このようになりますが、最も効果的に日焼けを予防するには、塗るタイプと飲むタイプの併用することをおすすめします。

    海外ではすでに、日焼け止めは塗るものではなく飲むものという認識が広まっているのだとか。

    塗る日焼け止め、飲む日焼け止め、この2つを併用すれば、体の外側と内側から両方でのフォローが可能になるわけですから、かなりの日焼け止め効果が期待出来ると思いますよ!

    絶対に日焼けをしたくない、そんな方はぜひ試してみてくださいね。
  • まとめ

  • まとめ
  • いかがでしたか?

    今回は日焼けをテーマに、日焼けが体に与える影響やおすすめのサプリメント、飲み方の注意点などについてお話しさせていただきました。

    夏にこんがり焼けた肌というのは確かに魅力的ではありますが、体に与える影響、そして長いスパンでお肌の事を考えると、やはり日焼けはしないに越した事はありません!

    今年こそ、隙のない日焼け予防で夏を満喫してくださいね!
本当は怖い日焼け!今年はサプリメントで夏を乗り切ろう!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事