日焼けした肌はインナーケアで美白に!口コミ人気の美白サプリメント

日焼けした肌はインナーケアで美白に!口コミ人気の美白サプリメント

Thumb?1414295452 muah♪さん

362

いつも日焼け対策バッチリなのに、予期せぬ紫外線を浴びて、帰宅後、慌てて美白ケアをしたことがある女子も多いのではないでしょうか?
日焼けした直後のケアが、その後の肌を左右します。
そこで今回は、日焼け後のNGケアと正しいアフターケアをご紹介します!

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • それ逆効果かも!?日焼けした後にやってはいけない3つのNGケア
  • 日焼けをリセット!焼けた肌の美白ケアに必要な4つの栄養素
  • 日焼けた肌に必要な栄養素がギュッとつまった美白サプリメント【口コミ紹介】
  • おわりに
  • それ逆効果かも!?日焼けした後にやってはいけない3つのNGケア

  • それ逆効果かも!?日焼けした後にやってはいけない3つのNGケア
  • 日焼け後のNGケア①美白化粧品でケア



    日焼けした直後にいつものように美白アイテムを使用したら肌がピリっとしたという経験はないでしょうか。
    日焼けした後の肌内部では炎症を起こし、非常にデリケートな状態となっています。
    だからこそ、シミを恐れるがあまり、日焼け後は徹底的に肌のお手入れをしたくなってしまいますよね。
    しかし、日焼けした直後の肌に美白化粧品を使ってはいけません。
    多くの美白化粧品に配合されているビタミンCなどの美白成分は、日焼け後のデリケートな肌には刺激が強すぎるのです。
    効果がある成分だからこそ、日焼けして弱った肌には毒となることもあることを忘れずに!


    日焼け後のNGケア②コットンパックorシートマスク



    日焼けした後は「パック必須!」など、ネットの口コミなどで広がっているウワサもありますが、日焼けした直後、肌のバリア機能は通常よりも低下しています。
    日焼け後、肌を保湿することは非常に大切なのですが、より長く保湿するためにコットンパックをしたり、肌を何度もパッティングしたりすると、肌表面に細かい傷がついてしまいバリア機能がより低下してしまうのです。
    これは、コットンパックだけでなく、シートマスクも同じことがいえます。
    日焼け後栄養補給+潤い補給のために、スペシャルケアとしてシートマスクでパックをする方もいると思います。
    日焼けで乾燥した肌に効果的にも思えますが、日焼け直後のデリケートな肌には美容成分は刺激となり、日焼けによる炎症を余計に悪化させてしまう可能性もあるのです。


    日焼け後のNGケア③40度以上のお風呂orシャワー



    日焼けした直後の肌は、手で触ることも刺激に感じるほどデリケートです。
    ですから、当然お風呂やシャワーの水圧も肌には刺激となります。
    とくに、体温よりも高いお湯は日焼け後の肌には大きな刺激となります。
    日焼けした後はシャワーではなく、40度以下のぬるめの温度に設定されたお風呂に入ることがおすすめです。
    日焼け後は肌への摩擦や圧力による刺激は控えたいので、なるべく肌を触ったりこすったりしないようにしましょう。
    日焼け後の入浴時間は10分以内で済ませることもポイントです。


    【日焼け直後の正しいケア方法】


    日焼けした直後の肌というのは「軽度の火傷」を負っていると思ってください。
    ですから、日焼け後の肌のケアも火傷したときのケアとほぼ一緒です。
    まずは、日焼けた体の熱を取ることを最優先しましょう。
    日焼け後の肌をクールダウンさせることが重要ですので、冷やしたタオルなどで体を冷やしたり、とくに日焼けた箇所には保冷剤などをあてるなどして、体内でこもっている温度を下げます。
    また、日焼けした直後の肌は、肌表面のバリア機能が著しく低下しており、乾燥しやすい状態なので、低刺激の化粧水などでたっぷりと保湿しましょう。
    日焼け後は極力肌に触らないようにして、保湿メインのシンプルな日焼けケアを三日ほど行ったら、いつもの美白ケアに戻していきましょう。


  • 日焼けをリセット!焼けた肌の美白ケアに必要な4つの栄養素

  • 日焼けをリセット!焼けた肌の美白ケアに必要な4つの栄養素
  • ①メラニン生成を抑える美白成分「L-システイン」



    L-システインは肌のターンオーバーを促す作用を持っています。
    通常、肌のターンオーバーが正常に機能していれば、日焼けによってシミや色素沈着が出来てしまっても、時間とともにメラニン色素は排出され、シミやくすみが出来ることはありません。
    しかし、不規則な食事、睡眠、ストレスの蓄積、日焼けなどによって、ターンオーバーは乱れ、正常に機能しなくなります。
    すると、正常であれば排出されるはずのメラニン色素は排出されず、蓄積され、シミとなってしまうのです。
    ですから、ターンオーバーが乱れた状態で日焼けをしてしまうと、取り返しのつかないことになってしまうこともあります。
    肌のターンオーバーが正常であることは、美白はもちろん、美肌をつくる上でも欠かせない必要素なのです。
    L-システインがメラニン色素の生成を抑えるという作用は有名ですが、それ以上に素晴らしい効果が「肌代謝に関係する酵素を活性化する働き」です。
    この働きにより、シミや色素沈着の予防&改善、さらにはニキビの炎症にも効果的な成分です。
    口コミ評判の良い美白ケア商品には高確率で入っている成分でもあります。

    ②高い効果と高い安全性を持つ美白成分「エラグ酸」



    エラグ酸はポリフェノールの一種で、いちごやベリー類などに豊富に含まれています。
    ポリフェノールは優れた抗酸化作用かつ植物由来という点から、その効果だけでなく安全性も認められており、化粧品や美白サプリメントだけでなく、食品の品質を保つ添加物としても使用されるなど、幅広く使われています。
    安全性が高いということは効果的には低いのでは?と思われる方もいますが、エラグ酸は肌の漂白剤と呼ばれるほど美白効果が高いハイドロキノンと同等の効果があるとも言われているのです。
    シミが出来るメカニズムは、日焼けをして紫外線を浴びることによってメラノサイトが活性化され、メラノサイト内のチロシンがチロシナーゼ酵素によってメラニンへと変換し、シミになります。
    エラグ酸とは、メラニンが出来る過程にあるチロシナーゼの働きを抑制し、メラニン色素の過剰生成を抑制してくれるのです。

    ③L-システインの効果をUPする美白成分「ビタミンC」



    美肌をつくるうえで欠かせない栄養として代表的なビタミンCですが、実は美白成分としても大切な役割を持っています。
    まずビタミンCがもつ還元作用と酵素阻害作用です。
    これらの働きによって、メラニン色素の生成を抑え、日焼けした肌内部で起きている炎症やシミ予備軍を抑制します。
    さらにビタミンCは、美白サプリメントには欠かせないL-システインと一緒に摂取するとシミの予防効果がさらに高まる相乗効果があることがわかっています。
    単体でも補助成分としても重要な役割を持っているのがビタミンCの素晴らしいところなのです。
    ただ、ビタミンCの性質は水溶性なので、必要量以上摂取しても体に貯蔵することは出来ず、排出されていまうという特徴もあります。
    ですから、ビタミンCは毎日摂取する必要があるのです。
    日焼けをしたら、まずはビタミンCをたっぷり取りましょう!

    ④「ビタミンE」



    シミやそばかすが出来る原因は日焼けだけではありません。
    メラニン色素は日焼けだけでなく、活性酸素が原因でも作られます。
    体内で活性酸素が発生するとメラノサイト内にあるチロシナーゼという酸化酵素を活性化してしまい、チロシナーゼがメラニンを作ってしまうのです。
    じゃあ活性酸素を発生させなければいいのでは?と思いますが、活性酸素を発生させないで生きていくことはほぼ不可能です。
    活性酸素は、日焼けをしたときだけ発生するものではないのです。
    活性酸素は日焼けを始めとした、喫煙、ストレス、油分の多い食事、コレステロール、運動不足、激しい運動、大気汚染など。
    日焼け以外のあらゆることがきっかけとなって発生します。
    これらの影響によって発生してしまった活性酸素を除去するためには、万全な日焼け対策だけでなく抗酸化作用を持つものを積極的に摂る必要があります。
    それがビタミンEです。
    ビタミンEは強い抗酸化作用を持っていますので、活性酸素による脂質の酸化を防いで、細胞や組織へのダメージを抑制し、肌老化のスピードを遅らせるアンチエンジングが期待できるのです。
    日焼け後のスキンケアはシンプルになりがちですので、食べ物からもビタミンEを摂るようにしましょう。

  • 日焼けた肌に必要な栄養素がギュッとつまった美白サプリメント【口コミ紹介】

  • 日焼けた肌に必要な栄養素がギュッとつまった美白サプリメント【口コミ紹介】
  • 上記で紹介した栄養をすべて食事から摂取するのは難しいですし、どんなに食生活に気を付けていても、毎日規則正しい食生活を継続するのはお金も時間もかかります。

    また、「続けないといけない」という思いが精神的ストレスになることもあります。

    そこで、手軽に栄養を補給することが出来る美白サプリメントがおすすめなのです。

    今回は、口コミでもとくに評判の美白サプリメントを3つご紹介します!

    口コミ評判サプリメント①ロスミンローヤル



    シミ、そばかすだけではなく、女性の肌とカラダの悩みを一粒で解決に導く!と口コミで話題の美白サプリメントです。
    血行不良や新陳代謝を整える9種類の生薬を配合し、13種類もの有効成分も贅沢に配合していることで、女性特有の悩みである、冷え性や肩こり、腰痛などの不調の改善にも効果的です。
    美白サプリメントとしてだけではなく、健康維持のために愛飲している方も多いのがロスミンローヤルの特徴でもあります。
    口コミでは、美白の効果実感だけでなく、冷えの改善や生理痛の緩和の報告などもあります!

    【愛用者の口コミ】
    口コミがすごく多かったので、試しに購入してみました。
    糖衣錠なので味も香りもしないので非常に飲みやすいサプリメントです。
    飲み始めてから一ヶ月以上が過ぎましたが、正直、口コミのようなシミへの効果はまだわからないです。しかし!飲み始めてすぐに血行不良が改善されたようで、血色の良いくすみのない肌色になったように感じます。気のせいかな?とも思ったのですが、ずっと愛用している色付きのリップを塗ったときに、以前よりも色の映え方が鮮やかに見えるようになったので、サプリメントの効果で間違いないと思います。(リップもファンデも何も変えていません!)それに気づいたときに、肌が変わったんだ!と気付きました。
    あとは、肌にハリが出て、ファンデのノリがとても良くなったのも、サプリメントの嬉しい効果ですね。今まで口コミなどの商品レビューで良い商品に当たった試しがなかったのですが、今回は当たりでした!(27歳女性)




    口コミ評判サプリメント②キミエホワイト



    キミエホワイトは通常の美白サプリメントとは違い、効果が承認されている第3類医薬品ですので、確実に果が期待できると口コミでも広がっているサプリメントです。
    メラニンの生成を抑制する「L-システイン」を始めとした、抗酸化物質の「アスコルビン酸」も配合していますので、飲み続けることで体の内側からシミをつくらせないようにメラニンを徹底的にガードします。
    さらに、発売当初のキミエホワイトよりもさらにバージョンアップしたことで、「L-システイン」が従来の1.5倍に増量し、新たに「パントテン酸カルシウム」という有効成分も配合してありますので、口コミでも満足度の高いサプリメントです。

    【愛用者の口コミ】
    コスパが良いサプリメントだと口コミでも評判が良かったので、思い切って購入してみました!愛用者の口コミには2週間程度で効果が実感できた人もいたので、期待をして私も2週間飲み続けてみたのですが、私のシミやくすみは頑固なようで…。口コミのように2週間では思うような効果実感は得られませんでした。それでも諦めずに、1ヶ月飲み続けました。他人にはわからないと思いますが、以前よりもシミが薄くなってきているように感じます!サプリメントなんて飲んでも飲まなくても同じだと思っていましたが、今はもう飲んでいないと不安です。口コミ評判は伊達じゃなかったです!
    (26歳女性)




    口コミ評判サプリメント③トランシーノホワイトC



    トランシーノホワイトCはシミの原因であるメラニン生成を防ぐ「L-システイン」と、メラニンを薄くする「ビタミンC」をWで配合しています。
    さらに、肌荒れにも効果的なビタミンB、ビタミンEも含まれていますので、肌のターンオーバーを促し、肌の調子をしっかりと整えてくれると、口コミ常連のサプリメントです。
    ドラッグストアなどで手軽に購入できるサプリメントなので、継続しやすいのも魅力です。

    【愛用者の口コミ】
    肌代謝を助けるL-システインの摂取が目的でトランシーノホワイトCを飲み始めました。
    以前飲んでいた他社の美白サプリメントと違って、トランシーノホワイトCにはビタミンCやビタミンEなどの美白有効成分も入っていると口コミで見たのが購入の決め手でした!三ヶ月ほど飲んでみましたが劇的に肌が白くなる!ということはありません。ですが、肌代謝は確実に良くなっていると感じます。
    トランシーノホワイトCを飲む前までは顔に吹き出物が出来たら完全に治るのに一週間ほどかかっていたのですが、飲み始めてから吹き出物の治りが早くなりました。
    口コミでも「肌の調子が良くなる」という感想が多かったですが、本当その通りです。
    サプリメントで効果実感を感じたのは初めてでしたので、嬉しくて、初めて商品の口コミを書きました。(30歳女性)




  • おわりに

  • おわりに
  • サプリメントは長期的に飲み続けることで、安全に効果を行き届かせる働きがあります。

    薬と違って短期的に効果は出にくいので、飲み続けている中で不安になるかもしれませんが、その分、副作用の心配がなく安全なものだという証拠でもあります。

    まずは三ヶ月、継続して使い続けることが推奨されていますので、様子をじっくり見てみてください。

    三ヶ月経過して、何の効果実感もないようでしたら、サプリメントを変えてみてください。

    試した商品で効果実感が得られないとサプリメントに対しても不信感を持ってしまうかもしれませんが、その商品に効果がないのではなく、その商品が自分の体に合わなかったのです。

    薬もサプリメントも、効果に差があるのは、個人の体のつくりが一人一人違うからです。

    体によっても、効きにくい成分、効きやすい成分というものがあります。

    ですから、自分に効きやすい成分が調合されたサプリメントを見つけることも、効果を感じるためには大切なことです。

    そのため、継続するのが難しいような高価な美白サプリメントを買うよりも、自分が三ヶ月、またはそれ以上も継続できる価格のものを選びましょう。

    成分や濃度などももちろん重要ですが、サプリメントは「継続する」ということが前提のものですので、飲みやすさ、続けやすさといった観点からも、自分にぴったりのものを選びましょう。

    美白の近道は、スキンケアもインナーケアも継続することです。
日焼けした肌はインナーケアで美白に!口コミ人気の美白サプリメント
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事