頻尿でお困りのあなたに。その原因や対策は?

頻尿でお困りのあなたに。その原因や対策は?

Thumb?1414295452 muah♪さん

341

おトイレが近い「頻尿」。映画やコンサートの途中でも、いいところなのに中座しておトイレへ。せっかくの楽しさが半減しますし、まわりにも気を使います。何度もおトイレ探ししていては、観光やお買い物もゆっくり楽しめませんね。なぜ、頻尿になるのでしょうか?何か対策はないのでしょうか?

  • 頻尿とは

  • 頻尿とは
  • 通常、昼5回、夜0~1回が成人の平均的なおトイレの回数と言われています。

    個人差はありますが、一般的には昼8回、夜2回の合計10回を超えてくるあたりが、頻尿とされています。

    ですが、明確な基準はありません。
    1日10回に満たない時でも、夜に2~3回、おトイレに起きるなど、本人が頻尿の症状に悩まされていれば、頻尿とされることもあります。

    お酒を飲んだ後、水分を多量に摂取した後など、合理的な理由がある時は、頻尿とは言えません。
  • 病気が原因の頻尿

  • 病気が原因の頻尿
  • 【過活動膀胱】
    排尿する分量が溜まっていないのに、膀胱が勝手に収縮する病気です。

    前立腺肥大など明確な病気が原因の時もありますが、老化が原因だったり、原因が分からないケースもあります。膀胱訓練などの改善方法もありますが、症状がひどい時は泌尿器科の受診をおすすめします。

    【前立腺肥大】
    男性生殖器のひとつで、膀胱の下を囲むように位置している前立腺。この前立腺が肥大するのが前立腺肥大です。

    肥大した前立腺が尿道を圧迫することで排尿トラブルが起き、その結果、過活動膀胱を併発することも多いです。
    尿閉や肝機能障害などの合併症がある場合は、手術が必要なこともありますが、通常はお薬が処方されます。

    症状や合併症がない時は、特に治療は行われず定期観察になります。

    【尿路感染】
    前立腺炎、膀胱炎などに感染して、尿路に炎症が起こると、尿路の神経が刺激され頻尿になります。

    これらは早期に医療機関で治療し、完治します。

    ・腫瘍
    膀胱がんなど腫瘍が原因で、頻尿になるときもあります。
    血尿が出る、急に頻尿になったという時は
    念のため医療機関の受診をおすすめします。

    ・心因性
    尿道や膀胱に疾患がなく、尿量も通常なのにおトイレに行く回収が多いのは
    心因性の可能性が高いです。
    寝ている時には症状が出にくいのが特徴です。
    ストレスが原因のことが多いです。

    ・高血圧や糖尿病
    その病気の特徴から、頻尿になることもあります。
  • 病気以外が原因の頻尿

  • 病気以外が原因の頻尿
  • ・お酒や、コーヒーなど利尿作用のあるものを飲んだ。

    ・水分を過剰に取った。

    ・冷え性

    ・立ち仕事で下肢にむくみが出たため、夜間頻尿になる。

    ・生理時、妊娠時に生殖器が膀胱を圧迫している。

    ・老化現象

    ・肥満のため、膀胱が圧迫されている。
    (肥満の場合は、本人も気づかないうちに糖尿病を発症していてのどが渇いて水を飲む、結果頻尿になるということもあるようです。)

    ・腎臓の衰え。
  • 頻尿の改善方法:行動編

  • 頻尿の改善方法:行動編
  • まず、病気が疑われる時は医療機関を受診してください。

    冷えが原因の場合、お腹まわりを冷やすと膀胱が収縮して頻尿になるので腹巻をすることをおすすめします。

    むくみや、ストレスが原因なこともあるので、生活習慣の見直し、適度な運動などもおすすめです。

    コーヒー、アルコールなど、利尿作用があるものを飲み過ぎないようにします。
  • 頻尿の改善方法:サプリメント編

  • 頻尿の改善方法:サプリメント編
  • ・ノコギリヤシ
    ノコギリヤシとは、北アメリカのヤシの一種です。
    頻尿の原因となる、前立腺肥大の解消といった効能があり、男性の頻尿におすすめです。

    ・ペポカボチャの種子
    日本では「おもちゃカボチャ」と呼ばれています。
    種に含まれる「リグナン」という成分に排尿障害改善作用があり、
    日本でも頻尿の治療に処方する医師もいます。

    ・イソサミジン
    九州南部から沖縄に自生するセリ科の植物で「ボタンボウソウ」に含まれる健康成分です。
    頻尿トラブルや血流改善に効果があります。
  • 頻尿の改善方法:食事編

  • 頻尿の改善方法:食事編
  • ・ゴボウ、山芋、サトイモ、栗、しじみ、大豆など豆類、キャベツ、トウモロコシ、きのこ、くるみ、ゴマ、はと麦、スイカ、冬瓜など、腎臓に良いものを食べる。

    ・筋肉の収縮をうながすマグネシウムが豊富な銀杏を食べて、尿道括約筋を強くする。

    ・ねぎ、しょうが、とうがらしなどを料理に使い、からだの冷えを取る。
  • 頻尿の市販薬

  • 頻尿の市販薬
  • 市販薬を服用する時、持病のあるかたは、必ずかかりつけの医師に相談してください。

    市販薬を飲んでも改善されない場合も、医師に相談してください。

    選び方も大切です。効能をよく確認し、ご自身の症状に合っているかよく確認してください。

    大切な注意点です。

    ・八味地黄丸(はちみじおうがん)
    肝機能の衰えに効果がるとされる漢方薬です
    下半身の疲労脱力、多尿、頻尿、尿利減少、腰痛、口渇に効きます。

    ・薬師八味地黄丸
    八味地黄丸の薬効成分の吸収を高める粉末タイプです。
    頻尿、夜間尿、残尿感、軽い尿漏れ、排尿困難に効きます。

    ・ジェントスルーコーワ(興和新薬㈱)
    八味地黄丸に、胃腸障害や尿トラブルに効く麦門冬と五味子をプラスした薬です。
    主に男性用です。
    疲れやすさと口渇を伴う、排尿困難、夜間尿、頻尿に効果があります。

    ・レディガードコーワ(興和新薬㈱)
    女性用の頻尿、残尿感改善薬です。

    ・ジンフリック(摩耶堂製薬)
    頻尿、残尿に悩む女性用の薬です。
  • まとめ

  • まとめ
  • 頻尿って、なかなか話題にしづらいものです。

    なので、誰にも相談できずに、一人で悩みがち。

    あまりひどい時は、医師への相談をおすすめしますが、そんなにひどくない感じでしたら、自分でできそうな改善方法を実践してみてください。

    おトイレ通いのストレスから、解放されますように!
頻尿でお困りのあなたに。その原因や対策は?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事