漢方で得ることができるダイエット効果とは?

漢方で得ることができるダイエット効果とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

238

現代では肥満に悩む方も増えており、ダイエットを意識している人もとても多いです。そんなダイエットの効果を得ることができるのは何も食事制限や運動だけではありません。漢方でも得ることはできるのです。どんな漢方がダイエットに良いのか、ご紹介します。

  • 漢方で代謝を高めてダイエットをしよう

  • 漢方で代謝を高めてダイエットをしよう
  • 太ってしまう原因、そしてダイエットを頑張っているのになかなか痩せにくい原因には代謝が落ちてしまっているということがあります。

    特に加齢と共に代謝を落ちてしまう傾向にありますので、代謝を上げることはダイエットをする上ではとても重要なことだといえます。

    そんな代謝をアップする効果がある漢方といえばトウキ、ショウキョウ、センキュウがあります。

    トウキは血行循環を良くする効果があるので冷え性や貧血などに効果が期待できます。
    そしてショウキョウというのは漢方の名前ですが、実は誰でも知っているある食材のことです。

    その食材とはショウガです。
    ショウガは血行促進をして代謝をアップする代表的な漢方の一つだといえます。
    そしてセンキュウというのは血行促進効果がありますので冷え性はもちろん、産前産後の体調不良などにも効果的だといわれています。

    体温が1度上がるだけで基礎代謝はあんと13%もアップすることがわかっており、血流促進されるようになることで体温も上がるようになって代謝がアップし、筋肉をつけやすくなって余計な脂肪を落とすことに役立ちます。
    血流が促進されて代謝がアップすると痩せやすい体を作ることができるというわけです。

    ダイエットといえば食事制限を思いつく方も多く、実際に食事制限もダイエットにはなりますが、無理な制限を行なうと体調を壊してしまう結果になりやすいです。

    そういう意味では食事は制限するよりも栄養バランスのとれたものを食べるようにして、あとは適度な運動と漢方による代謝アップをするというのも良い方法の一つだといえるでしょう。

    漢方のメリットとしていくつかの生薬を配合していることから得ることができる効果が1つだけではなく、いくつかの効果を得ることができることがあります。

    そんな漢方を利用することはダイエットにはとても良い方法だといえるのです。

    ダイエット中は肌荒れなども起きやすいですが、漢方を飲んでいることによってその配合されている生薬にもよりますが、代謝アップによって痩せつつ、美肌を得ることも可能だということです。
  • 老廃物を排出してむくみ解消

  • 特に下半身が太めの方の場合、体内の老廃物がうまく排出されずに溜め込まれていてむくみが起きてしまっていることがよくあります。

    こういった場合、いくら運動をしても食事制限をしてもなかなか効果を得ることができません。
    まずは体内のたまってしまっている老廃物を排出しやすい状態に戻し、むくみの解消をすることで痩せやすい体質を得ることが期待できます。

    老廃物を排出し、むくみの解消に効果的な漢方はいくつかありますが、ハッカやカッセキ、マオウ、レンギョウ、ビャクジュツ、ハマボウフウなどがあります。

    ハッカは穏やかな発汗作用があり、消化不良に効果的です。

    カッセキは利尿作用があり、尿路感染症などの治療にも使われます。

    マオウは発汗促進をし、レンギョウは利尿作用によって体内の毒素を排出するデトックス効果があります。

    ビャクジュツは利尿作用と共に整腸作用がありますので便秘解消に役立ちます。また、健胃効果もあります。

    ハマボウフウは発汗促進の効果があります。

    老廃物は毎日生活をしているだけでどんどんたまっていきます。老廃物がたまってしまうと不眠や肌荒れ、疲れ、むくみなど体の不調があらわれやすくなります。そのため、体内から老廃物が排出されやすくすることがとても大事なのです。

    それでは漢方を使って老廃物を体内から排出するサポートをすることで、どうダイエットにつながるのでしょうか。

    体内から老廃物を出す手段は排尿や排便などがあり、特に排便は大きな割合をしめています。そのため、便秘などで排便がスムーズにいっていないと体重が増えてしまう原因になるというわけです。

    漢方でデトックスをして便秘解消をすることで老廃物は体内から排出され、体の不調がなくなると共にダイエットの効果を得ることが期待できます。

    便秘がちな方の場合、腸の中に長期間滞留している便つまり宿便が大量にあることも珍しくはなく、なんとこの宿便を排出するだけでも体重が1キロから5キロも減るということがあります。

    漢方にも便秘解消や老廃物を排出するサポートをするものはいろいろあるので、漢方でダイエットする方もいるほどです。
  • 冷えを解消することで痩せる

  • 漢方を利用し始めた理由として多いものに冷え性があります。

    冷え性は手足などが特に冷えやすく、あまりに重度の場合は冷えている手足が原因でなかなか夜眠れないという人もたくさんいます。
    不眠につながるため、そのまま放置しておくことは決して良いことではありません。

    不眠になると精神的な余裕がなくなってイライラしやすくなりますし、ネガティブ思考になったり、疲労しやすくなったり、肌荒れになるなど良いことがありません。

    しかも冷え性は太りやすい体質の原因の1つなのです。冷え性の改善に大事なことは手足を温める工夫だけではなく、体の中から温めることが大事なのです。

    体の中心を温めることが冷え性改善への近道なので、中心であるおなかを温めるような漢方を飲んでみるのが良いでしょう。
    また血流改善効果のあるものを使うのも良いです。

    ちなみに冷えやすい体のことを表現する時に冷え性と冷え症があるのをご存知でしょうか。
    冷えやすい体質のことを冷え性、その中の症状の一つが冷え症なのです。

    漢方における冷え性にはエネルギー不足で熱がうまれにくいために疲れやすく、風邪をひきやすいという特徴がある気慮、血流やその機能障害が起こり、熱が運ばれにくくなっている状態で便秘気味、生理痛や肩こり、肌荒れなどもよくあるというのが特徴のお血、体の水分量が偏っているのが原因で水分が溜まりやすい場所に冷えが起きているという水毒があります。

    水毒の方は頭痛や頭重感、むくみ、耳鳴りなどの症状を感じやすいです。

    この3つのうちでどのタイプなのかによって使う漢方は違ってきます。

    気慮には十全大補湯もしくは人参養栄湯、お血には当帰四逆加呉茱萸生姜湯や加味逍遙散、温経湯など、そして水毒には苓姜朮甘湯が使われることが多いです。

    他にもストレスフルな生活を送っていることによる冷えもあり、そういった場合には半夏厚朴湯、香蘇散、抑肝散、抑肝散加陳皮半夏、四逆散、柴胡加竜骨牡蛎湯、桂枝加竜骨牡蛎湯などの漢方が処方されることがあります。
  • 漢方で痩せるメリットやデメリット

  • 漢方をダイエットの方法として選ぶ場合にはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

    まず一つめとしてあげられる漢方によるダイエットのメリットは、漢方で痩せる場合には食事制限やきつい運動などをする必要がないのでそういったダイエット方法が苦手な方にとっては継続しやすいです。何より体への負担が少ないのです。

    また、精神的なストレスもかかりにくいです。
    食事制限をしないということでダイエット中によくある過度な食事制限が原因の貧血や栄養失調などが起きることもありません。

    さらに漢方の組み合わせ次第では痩せることができるだけではなく、貧血防止やむくみ解消、便秘解消、生理不順を改善するなどの効果も得ることができるのが良いところです。

    逆に漢方を使ってやせる努力をする場合のデメリットはあるのでしょうか。デメリットは太ってしまっている原因次第ではまずその原因の治療を優先しなければいけない時があることです。

    例えば太ってしまう原因として、
    冷えやむくみ、便秘、肩こりなどがありますが、これらが原因である場合はまずこの症状を改善しなければ痩せたすい体質を手に入れることができませんので、期待するほど体重を落とすことができるまではやはり期間がある程度必要になります。
    ですから、短期間で痩せたいという方には漢方によるダイエットは向いていません。

    そして漢方の専門家と相談しながらどんな漢方を使うかを決めていく完全オーダーメイド方式なので、費用面では保険適用がされない漢方を使わなければいけない場合もあります。

    もちろん専門家に相談をしてなるべく保険適用される生薬を使うという工夫をすることは可能ですが、効果を優先する場合には保険適用されない生薬を配合しなければいけないこともあるため、費用面でかかってしまうということを理解しておかなくてはいけません。

    そしてダイエットではどんな方法でもそうですが、継続して飲み続けなければいけないという点もデメリットです。つい飲み忘れてしまうということを何度も繰り返していると、せっかくの効果もしっかりと感じることができなくなってしまいます。
  • ダイエットできるおすすめの漢方とは

  • 漢方といってもその種類は配合方法などを考えれば数えきれないほど膨大な数があります。

    その中から専門家は一人一人にあったベストな漢方を選んでくれるわけですが、自分でもどういった漢方が効果的なのかということを知っておくのも良いでしょう。

    市販でも漢方がありますから、そういった市販の漢方を使ってやせたい時に知識が役立ちます。

    水太りタイプの方はむくみが出やすい人で、痩せるためには血行促進をして代謝アップし、老廃物をたっぷりと排出する必要があります。

    そんな水太りタイプの方におすすめの漢方は防己黄耆湯や桂枝茯苓丸、当帰芍薬散などです。

    そして気太りタイプはストレスが原因で太ってしまう方で、ストレスによる過食や拒食を繰り返したり、生活習慣の乱れで自律神経の乱れが起きていたりしていることが多く、痩せるためにはストレスを安定させる必要があります。

    そんな気太りタイプにおすすめの漢方は柴胡加竜骨牡蛎湯、半夏厚朴湯、加味逍遥散などがあります。

    血太りタイプというのはいわゆる固太りのことで、ひどい便秘や肩こり、下腹部が出ているなどで悩んでいる方に多いタイプです。
    体内のたまった老廃物によって流れが悪くなっており、太りやすいのです。

    そんな血太りタイプの方におすすめな漢方は大柴胡湯、防風通聖散、桃核承気湯などがあります。

    サプリは物によっては副作用が出やすいという場合もありますから、自然由来の原材料を使っている漢方は副作用が出にくいということがメリットです。

    長期間服用するという意味では専門家がついていれば心強いですし、本気で取り組んだことによってなんと15キロから20キロもの体重減量に成功したという人もいるほどです。

    専門家に相談するのは経済的に大変だという場合でもドラッグストアや薬局などにも市販の漢方はありますから、そういう漢方をうまく取り入れて痩せる努力をするのも良いでしょう。

    そして大事なことはすぐに結果を得ることができないからといって簡単にあきらめないことです。
  • 漢方で痩せるメリットやデメリット

  • 漢方をダイエットの方法として選ぶ場合にはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

    まず一つめとしてあげられる漢方によるダイエットのメリットは漢方で痩せる場合には食事制限やきつい運動などをする必要がないのでそういったダイエット方法が苦手な方にとっては継続しやすいですし、何より体への負担が少ないのです。

    また、精神的なストレスもかかりにくいです。
    食事制限をしないということでダイエット中によくある過度な食事制限が原因の貧血や栄養失調などが起きることもありません。

    さらに漢方の組み合わせ次第では痩せることができるだけではなく、貧血防止やむくみ解消、便秘解消、生理不順を改善するなどの効果も得ることができるのが良いところです。

    逆に漢方を使ってやせる努力をする場合のデメリットはあるのでしょうか。

    デメリットは太ってしまっている原因次第ではまずその原因の治療を優先しなければいけない時があることです。

    例えば太ってしまう原因として冷えやむくみ、便秘、肩こりなどがありますが、これらが原因である場合はまずこの症状を改善しなければ痩せたすい体質を手に入れることができませんので、期待するほど体重を落とすことができるまではやはり期間がある程度必要になります。
    ですから、短期間で痩せたいという方には漢方によるダイエットは向いていません。

    そして漢方の専門家と相談しながらどんな漢方を使うかを決めていく完全オーダーメイド方式なので、費用面では保険適用がされない漢方を使わなければいけない場合もあります。

    もちろん専門家に相談をしてなるべく保険適用される生薬を使うという工夫をすることは可能ですが、効果を優先する場合には保険適用されない生薬を配合しなければいけないこともあるため、費用面でかかってしまうということを理解しておかなくてはいけません。

    そしてダイエットではどんな方法でもそうですが、継続して飲み続けなければいけないという点もデメリットです。つい飲み忘れてしまうということを何度も繰り返していると、せっかくの効果もしっかりと感じることができなくなってしまいます。
漢方で得ることができるダイエット効果とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事