薄毛に悩む女性にもコンディショナーはおすすめ!

薄毛に悩む女性にもコンディショナーはおすすめ!

Thumb?1414295452 muah♪さん

481

「コンディショナーは抜け毛の原因になる」などの情報を見てコンディショナーを使わないヘアケアを行っていませんか?実は、薄毛に悩む女性にこそ使ってほしいのがコンディショナーというアイテムなのです。今回は、コンディショナー役割や薄毛の原因を説明します。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • コンディショナーは頭髪を補修する
  • シリコンが良い?ノンシリコンが良い?
  • 頭皮につけるのは間違い
  • 女性の薄毛の原因とは?
  • コンディショナーに求めたい成分
  • コンディショナーは頭髪を補修する

  • コンディショナーは頭髪を補修する
  • シャンプーが頭皮や頭髪の汚れを除去するのに対し、コンディショナーは頭髪のダメージを補修する役割があります。

    またシャンプー直後の濡れた髪は脆弱な状態で、平時よりもダメージに弱い状態です。

    そのため、コンディショナーを利用して髪をコーティングすることは、髪のダメージを防ぐことにもつながります。

    ですからシャンプーの後には必ず、これを使用することが求められます。

    そしてこのことは、薄毛に悩む女性に対しても言えることです。

    まず女性の場合、頭髪や頭皮が男性に比べて繊細だといわれています。

    そのため頭髪に対してのダメージも受けやすく、また性ホルモンの影響も受けやすいのです。

    そしてスタイリングなどに力を入れると言う人も多いことが考えられるため、コンディショナーを使用してそのダメージを緩和したり、髪を強くすることは薄毛の予防、改善につながります。

    またコンディショナーを利用すると、髪にハリや艶がうまれやすくなります。

    その状態に上手にスタイリングをすれば、薄毛を自然に隠すことができると言うのも理由のひとつです。
  • シリコンが良い?ノンシリコンが良い?

  • シリコンが良い?ノンシリコンが良い?
  • 最近、シリコンが配合されていないシャンプーやコンディショナーが人気を集めています。

    これは、シリコンが頭皮に付着すると毛穴を塞いでしまうと言う理由からです。

    ただ結論から言うと、シリコンに毛穴を塞ぐほどの作用はありません。

    また普通に、丁寧にすすぎを行っていれば、それが頭皮に付着したままと言う状態は防ぐことができます。

    シリコンにはシャンプーの際の指通りを滑らかにしたり、仕上がりを美しくする作用があります。

    よって仮にノンシリコンだとしても、このような役割を果たすためのシリコンに代わる成分が含まれていると考えるのが自然です。

    ノンシリコンを利用すると、自然な艶がうまれるとか、より美しい、強い髪が育つようになると言う説も言われていますが、本当にそうしたことを叶えるのであれば、まずは頭皮の環境を整え、頭髪のダメージを防ぐことが重要です。

    ですからノンシリコンにこだわる必要はなく、自分に合ったものを選び、丁寧にケアをすることが薄毛予防、改善にもつながっていきます。
  • 頭皮につけるのは間違い

  • 頭皮につけるのは間違い
  • コンディショナーはあくまでも頭髪を補修するためのものです。

    頭髪に対して良い成分が配合されているからと言って頭皮に直接、つける人もいるかもしれませんが、それは使い方としては間違いです。

    そのような使い方をしてしまうと、頭皮の環境が悪化してしまう恐れが出てきてしまいます。

    これは含まれているコーティング剤によって頭皮がコーティングされてしまうためです。

    髪に対して有効性が期待できる成分が、皮膚である頭皮に対してもそうかと言うとそんなことはなく、人によってはかぶれ、炎症などが出てきてしまう恐れもあります。

    そうなると健康的な髪が生えてくるのを期待するのは難しくなってしまい、薄毛が発生、進行していってしまうことが考えられます。

    正しいコンディショナーの使い方としては、頭皮につかないよう、頭髪の根元から何センチか上につけるようにすると言う方法です。

    そしてその後は、しっかりと洗い流します。

    女性の場合、髪が長い人も多いでしょうからすすぎ残しが多くなる傾向があります。

    ですから毛先までしっかりと洗い流すことを意識して下さい。
  • 女性の薄毛の原因とは?

  • 女性の薄毛の原因とは?
  • 老若男女問わず発生し得る薄毛の悩みですが、女性ならでの原因と言うものを挙げていきます。

    まずは女性ホルモンです。

    この性ホルモンの内、エストロゲンには発毛や育毛の周期を正しい周期に保つ作用があります。

    ですが年齢を重ねていき性機能が低下すると共に、この分泌量も減少していき、またもうひとつの性ホルモン、プロゲステロンとのバランスも著しく乱れやすくなります。

    月経や妊娠、出産のタイミングでもこうしたことは起こりやすく、特に出産のタイミングで薄毛に悩まされる人は決して少なくはありません。

    それから先にも述べたとおり、頭髪や頭皮が男性に比べてデリケートであると言うのも原因のひとつです。

    そのため気温や環境の変化、ストレス、生活習慣の乱れや食生活の変化などによって頭皮環境が悪化しやすく、乾燥したりしやすいため発毛が正しく行われないと言うことも多くあります。

    エストロゲンには潤いを保つ作用もあるため、その減少により、更に乾燥が進行して頭皮環境が悪化すると言うことも考えられます。
  • コンディショナーに求めたい成分

  • コンディショナーに求めたい成分
  • 先のような原因を考えた上で、ではどのような成分をコンディショナーに求めたいかと言うと、まずは頭皮の環境を整えてくれる成分です。

    乾燥しがちだと言う人は保湿成分、炎症や痒みが起こりやすいと言う人は抗炎症成分が含まれたものがおすすめです。

    より頭皮に対する負担を少なくしたいと言う場合は、天然由来の成分が配合されたものを使用するのが良いです。

    たとえコンディショナーは頭皮につけるものでないとしても、このような成分が含まれているものを使用することで、頭皮に対する負担を軽減することが期待できるためです。

    また髪の脆さ、細さが気になると言う人は、髪の元であるタンパク質を構成するアミノ酸が含まれているものもおすすめです。

    アミノ酸は人間の体内にも存在している成分です。

    そのため頭皮に対しても優しく働きかけ、保湿効果を期待することができます。

    また性ホルモンの減少を補うためには、エストロゲンに似た作用があることで知られている大豆イソフラボンや、ザクロエキスなどが配合されているものを使うのも良いです。
薄毛に悩む女性にもコンディショナーはおすすめ!
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

ハゲラボ

ハゲや薄毛、AGAの対策・治療のための総合研究サイト
解決方法を見つけたいなら

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事